PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。「理念経営」を提唱し、生活者起点で顧客創造をサポートします。

東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団、広告・販促会社です。専門店マーケティングの考え方・手法に基づき、 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の「新しい未来」を創造します。

資料請求・お問い合わせはこちら
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 

助成活用相談会について

2017年制度活用 いよいよスタート! 助成金活用連動型 「人材育成 研修」「企画・広告・ウェブ構築」 無料相談会のお知らせ 新しい助成金を活用して 社員、顧客、地域から強く愛される「ネクストショップ」をつくろう!
経費は実質0円! 人材の定着 業績アップ 次世代のお客づくりウェブ担当者の育成 リフォーム企画 ウェブ構築・広告ツール提供など
 PR現代では、次世代の顧客と社員育成を実現する

 助成金活用連動型「ネクストショップ」人材育成プログラムを提案しています

 

 

助成金活用連動型「ネクストショップ」人材育成プログラムとは

厚生労働省が推奨する助成金制度を用いながら人材を育成し、収益を向上させ、国に貢献するという

キャリア形成促進のための仕組みです。

「基礎制度」と「スペシャリストの育成」の2段階構造で人材が育成する土壌と専門教育を行います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

1:「基礎制度」(厚生労働省推奨)

 ① 人事評価改善等助成金

 ② セルフ・キャリアドック制度

 ③ 教育訓練休暇制度

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2:「スペシャリスト育成制度」(PR現代オリジナル)

 A ウェブマスターの育成

 B 3Rコンシェルジュの育成

 C たんすコンシェルジュ、振袖アフターからのファン客づくり

 D ストアブランドマスターの育成

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 図解チャートはこちらからご覧いただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

PR現代は、人材育成プログラムと、お客さまづくりのしくみ構築により、

貴社の社員育成、次世代の顧客創造をサポートします。

 ぜひ無料ご相談会をご利用ください。 

◯日程 2017年 7/26(水)、8/9(水)

    10時〜18時  ご都合の良い日時をご予約ください。○会場 PR現代  

 


 

助成金活用連動型「ネクストショップ」人材育成プログラムについて

さらに詳しく知りたい方は、下記へのクリックでご覧いただけます。

助成金申請のための条件は?

 

どんなメニューがあるの?

 

人材育成・定着のための「助成金活用」なんでもQ&A

 

【前年度人気だった制度もバージョンアップしました! 新規導入お申し込みできます!】

<例えば>

●人事評価制度を改善すると、50万円~130万円が受給可能!


●社員が自主的にセミナーや研修会に参加できる社内制度を作り、受講すると50万円受給可能!

 (研修内容は社員の自由選択制!)


●社員自身に今後のキャリアや会社への期待などをヒアリング。

 キャリアコンサルティング制度を設けると、50万円受給可能!(1人30分ほど)

これならできそう!というものがきっとあります まずは、お気軽にお電話ください♪ お申し込み、お問い合わせ 株式会社PR現代 総務担当 佐藤省二 まで 電話<p>株式会社PR現代</p><p>TEL:03-3639-1253(代表)</p> FAX 03-3639-1250 メールはこちら mark@pr-g.co.jp

 

ご相談会の日程以外でもお気軽にご相談ください。


  

 

 

 

 

助成金申請のための条件は? 

対象企業:「中小企業」

①小売業

 社員1人以上50人以下、または資本金5,000万円以下

②メーカー・卸売業

 社員1人以上100人以下、または資本金1億円以下 

③受給できる事業者は?

 ①雇用保険適用事業所の事業主であること

 ②支給のための審査に協力すること

  例えば審査に必要な書類等を整備・保管し、管轄労働局から提出を求められた場合に応じること。

  求められた場合には実地調査の受け入れや、申請期間内の申請などを行うこと。

 

④受給できない事業者要件

 □不正受給をしてから3年以内に支給申請した事業主

 □労働保険料を納入していない事業主

 □労働関係法令の違反があった事業主(支給申請日の前日から1年以内)

 □性風俗関連営業、接待を伴う飲食等営業を行う事業主

 □暴力団関係事業主

 □支給申請日または支給決定日の時点で倒産している事業主

 □不正受給が発覚した際の事業主名等の公表について、同意しない事業主

 

 ※このほか、解雇や会社都合による退職者を出すと解雇日・退職日以降の6ヵ月間は助成金が

  もらえなくなります。申請中の助成金も支給が停止されます。

  すでに支給された助成金についても返還を求められるものもあります。 

 ※助成金等は、制度の中で「予算の範囲内で支給する」とされています。

  管轄官庁の支給決定基準は、細部において日々変更されることがあります。

  これらの事由等により事後的にも不支給となる可能性があることをご承諾お願いいたします。

 ※詳しくは、厚生労働省ホームページをご覧ください。

 

申請し要件を満たすと、従業員のモチベーション・職業能力を高めるための制度を導入することで、

最大約200万円の助成金が支給されます。

 

ご相談会の日程以外でもお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

  PR現代では 助成金活用と連動させ、貴社の人材育成とお客さまづくりをサポートしています。  

助成金活用連動型【ネクストショップ人材育成プログラム】導入ステップ  

ご相談会の日程以外でもお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 ■人材育成・定着のための 「助成金活用」なんでもQ&A

 

対象企業の社員数について

Q:社員人数の下限はありますか?

A:家族以外の社員が1名以上必要です。1名いれば大丈夫です。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q:役員は助成金対象となるのでしょうか?

A:役員は対象になりません。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q:パート社員は助成金対象となりますか?

A:パートは対象になりません。フルタイムの正社員のみ対象です。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

就業規則がない店の場合

Q:現在就業規則がない店の場合について教えてください。

A:電話で30分ほど当社からヒアリングさせていただきます。

  その後、就業規則の基本案をメールしますので チェックしていただき、最終版とします。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q:申請できないケースは他にありますか?

A:納税義務を怠っている場合や、社員を解雇後、半年を経過していない企業等は申請できません。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

助成金受給の要件について

Q:以前に他の助成金を受給している店でも受けられますか?

A:受給可能です。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q:現在、他の助成金を申請中の店が、今回の助成金を重複して申請しても大丈夫ですか?

A:受給可能です。制度によっては、併給調整がありますがまれなケースです。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

助成金受給後各社が行う手続きについて

Q:準備、一度申請後に、報告義務などはありますか?

A:支給申請以外の報告はありません。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キャリアコンサルタントについて

Q:全国に何名くらいのコンサルタントがいますか?

A:全国にいます。各地に最も近いコンサルタント をセッティングします。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手続きは面倒ではないですか?

 →面倒ではありません。

  人材の定着・育成の目的に合致していれば、書類作成は提携の社会保険労務士がサポートします。

    申請に必要な書類の準備、チェック、署名捺印はお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 申請は自社で行かなければならないのでしょうか?

   全国に提携している社会保険労務士が、最寄りの労働局へ書類申請を行います。

   ※ 一部住所により近隣に提携社会保険労務士がいない場合は、お願いをすることがあります。

      申請方法等はすべてレクチャーいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 助成金は返済するものですか?

   →返済の必要はありません。

    しかし、受給時期が1年半以上先なることがありますので、先に経費を使う必要が出てくるものもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

ご相談会の日程以外でもお気軽にご相談ください。