PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
<<  2017年12月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 

PR現代 下島仁のブログ

PR現代 三代目代表 下島 仁(しもじま ひとし:通称しもじん)のブログです。
<プロフィール>
全国のきもの、ジュエリー専門店のマーケティング企画、ストアブランディングを担当。日本の文化産業の新たな価値創造・市場創造に貢献することがミッション。販促・マーケティング情報誌 月刊『next』編集長。和の生活マガジン『花saku』、ジュエリースタイルマガジン『Hills』発行人。マーケティングディレクター。1966年生まれ 福島県出身 1987年入社。
                                         

成熟社会において、 また閉塞状況における業界で市場を創っていくには、 社会(生活者)の幸せに貢献し、 文化を創っていく前向き姿勢がなければ 時代の趨勢にまきこまれてしまうというのを実感します。     弊社がこのたび発行した ○「家族のきずな」(『花saku別冊』ムック) ○「Hills」礼装ジュエリー号(悲しみの席・お別れの席のジュエリーマナー)は、 &n... [全文を読む]
Posted at 07:21
ジュエリースタイルマガジン『Hills』最新号の特集は 「礼装ジュエリー」お別れの席、悲しみの席のジュエリーマナーです。   真珠のフォーマル需要は真珠販売の中のおよそ5割、多いお店では約8割です。   しかし、これまでジュエリー業界では、 ○製品としての価値訴求 ○ファッションとしての価値訴求 などを 生活者に提示してきました。   つまり、冠... [全文を読む]
Posted at 08:02
 弊社では、次世代の顧客と社員育成を実現する「助成金活用連動型 人材育成プログラム」 を開発しました。     これは、厚生労働省が推奨する「助成金制度」を利用しながら、 人材を育成と定着を図り、かつ、「次世代のお客さまづくり」のための 仕組みづくりを行うものです。   4月となり、2017年度の助成金制度も明確になりました!  ... [全文を読む]
Posted at 10:53
月刊『next』5月号は、改正 消費者契約法 特商法 適応策 専門店のマーケティング、販促情報誌 月刊『next』5月号の特集は、 「改正 消費者契約法 特商法 適応策」です。   6月には「改正消費者契約法」が、 12月には「改正特定商取引法」が施行されます。   4月25日発行の『next』では 法令を守り、安心信頼される専門店づくりのための適応策を紹... [全文を読む]
Posted at 12:11
社員との面談を行うときや 社員から話を聞くとき、 相談や悩みを打ち明けられた時 気をつけている4つのことがあります。     これまで、 よかったとき、よくなかったとき、 また先輩などから注意・指摘・助言を受けた経験から これは大事にしなければならないと思っている 社会人生活28年の中でつかんだポイントです。     それは、 1... [全文を読む]
Posted at 10:34
今年は2名の新人が入社し、 今週から新入社員研修がはじまっています。   昨日は私が担当し「マーケティング」についての研修を行いました。   おもなプログラムは下記のような7項目です。   1:マーケティングとは何か?「市場創造」である 2:製造業のマーケティングと小売業のマーケティングの違いは何?   それは、市場創造と、顧客創造の違い。 3:専... [全文を読む]
Posted at 06:19
先週、弊社からのメルマガでもお伝えしましたが 昨年ひとつの「先進医療技術」が認可されました。   それは、2016年12月9日「水素ガス吸入療法」が 「厚生労働省の先進医療」に追加されたことです。   これにより、水素ガス吸入の心肺停止後症候群を対象とした臨床研究が 人間の生命維持、健康向上につながるとして 現在大学病院を中心に進められています。  ... [全文を読む]
Posted at 07:12
お店とお客様をつなぐ情報誌『Hills』のメガネ版『ヒルズグラス』最新号が完成しました! (株式会社ヴィクトリーオプティカルさんとの共同企画制作)。   このような情報誌を出すことでお店のストアブランド力は確実に高まっていきますが、 さらに反応を高めるにはひとつのストーリーが必要です。   今回はその活用方法の具体策を少しご紹介いたします。 ... [全文を読む]
Posted at 11:27
  結果の出ているチームと 結果の出ていないチームの違い   そのポイントについての紹介です。   結果を出しているチーム  1○情報共有をしている  2○成功パターン作っている  3○全員で検証している   結果の出ていないチーム  1○個人任せ  2○結果重視  3○精神論   (出展:ちばぎん総合研究所「明日の... [全文を読む]
Posted at 05:53
三井家の家訓  [2017年03月11日]
今週、ジュエリーコーディネーターの有志が集まる自主的な勉強会 「JCヌーボーの会」にて会員発表をする機会をいただきました。   テーマは、「きもの専門店に学びたい顧客密着商法・地域密着商法について」   きもの業界の市場環境や、宝飾市場とのチャネル別売り上げ比較などから業界の現状を確認し、 ・三井越後屋(現:三越伊勢丹、呉服店ビジネスモデル)を例にし... [全文を読む]
Posted at 08:40
私たちの大切な仕事は 「お客さまづくりのメソッド」を提供すること。   そんな思いを強くしたのが 今週お会いした何名かのお客さまとのこのようなやりとりからでした。   「カジュアル志向が強い現代ですが、地域のフォーマルニーズは確実にあります。  それにお応えし、お店の来店を増やすにはどういうコミュニケーションが必要なのでしょう?」   「地元の準富裕... [全文を読む]
Posted at 10:49
専門店のマーケティング・販促情報誌『next』 最新号 vol.119 2017 MARCH 完成しました。   今号は「アナログとデジタルの融合で新規客(売上)50%を実現する!」が 特集テーマです。   今後3年間)の具体的な数値目標として、新規客50%を実現する顧客創造の マーケティング・ストーリーを紹介しています。   顧客の高... [全文を読む]
Posted at 08:18
ジュエリー店と新たなお客さまをつなぐ季刊情報誌 『Hills』最新号「はじめてのアンティークジュエリー」 いよいよ2月20日発売です。   今回は、かつて『next』での連載や、弊社夏季セミナーでの講演などでもお世話になっている ジュエリー研究家・山口遼先生監修・解説による 「はじめてのアンティ-クジュエリー」を特集しています。   お客様にその魅力をさ... [全文を読む]
Posted at 21:55
PR現代のミッションは?  [2017年02月11日]
当社のミッションは簡潔に言えば、「きもの、ジュエリーをはじめとする日本の文化を担う専門店を 広告コミュニケーション活動を通じて元気にすること」です。 幹部でのミーティングではこれを 「生活者がわくわく・ドキドキする体験を提供し  きもの・ジュエリーの新たな市場を創造すること」 と話し合っています。 そのために当社は、広告、編集、プロモーション、ウェブ制作、 コンサルティ... [全文を読む]
Posted at 09:22
売り上げが思うようにあがらない場合や、 最近、売り上げが下がっているという時こそ かかっている経費を見直すことはとても大事です。   よくザルにたとえますが、ザルの目を締めないと 水は流れっぱなしで、溜まることはないからです。   売り上げをいくら増やしても 受け止める器がよくないと利益は蓄積されません。   では、どこから見直しますか? &nb... [全文を読む]
Posted at 10:47