PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。「理念経営」を提唱し、生活者起点で顧客創造をサポートします。

東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団、広告・販促会社です。専門店マーケティングの考え方・手法に基づき、 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の「新しい未来」を創造します。

資料請求・お問い合わせはこちら
<<  2017年06月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 

PR現代 下島仁のブログ

PR現代 三代目代表 下島 仁(しもじま ひとし:通称しもじん)のブログです。
<プロフィール>
全国のきもの、ジュエリー専門店のマーケティング企画、ストアブランディングを担当。日本の文化産業の新たな価値創造・市場創造に貢献することがミッション。販促・マーケティング情報誌 月刊『next』編集長。和の生活マガジン『花saku』、ジュエリースタイルマガジン『Hills』発行人。マーケティングディレクター。1966年生まれ 福島県出身 1987年入社。
                                         

「美ステーション」は、お客さまの美と健康に貢献するコトを総合的に提供する複合型ショップ!  [2017年01月28日]
専門店のマーケティング・販促情報誌

月刊『next』2月号 発行しました。

 今月も多くの方のご協力まことにありがとうございました。

 

「美ステーション」は

弊社ジュエリーチームのオリジナルコンセプト・ネーミングです。

 

その内容は次のように定義しています。

 

「お客さまの美と健康に貢献するコトを総合的に提供し支持を集める専門店」

 

つまり、きもの、ジュエリーという商品を核にしながら、

ファッション、健康、美に関するコトをトータルにサポートできるサービスと

人材を備えた複合型ショップです。

 

 従来の複合型ショップは品ぞろえの幅を広げた展開だったのに対し、

「美ステーション」は、サービスやイベントなど、

楽しめるコトの幅を広げたショップであることを特徴としています。

 

 

詳しい内容は月刊『next』で紹介しています。

特集 「美ステーション」として輝くお店
・問題提起
     お客さまの美と健康に貢献するためにモノ売り店から、街の「美ステーション」へ!
              PR現代 代表取締役社長/マーケティングディレクター 下島 仁 
    
・インタビュー きぬや(兵庫県姫路市)
     姫路本店の“顔”―ファサードを大改装! 京唐紙の老舗「唐長」の青海波の文様で表現
 
・ 事例1  京ろまん( 奈良県奈良市)
     和を気軽に楽しむ新業態ショップ「わぷらす奈良」がオープン!

・事例2 フォトスタジオほのか(福島県須賀川市)
     テーマパークのような楽しい空間で家族の記念日を美しく残す
 
・事例3 タナヲ屋(愛知県碧南市)
     “美意識の高い”お客さまへトータルに そしてパーソナルな美を提供する
 
・事例4 ベルフィオレ(神奈川県横浜市)
     「水素バー」で身体の内側から美しく 心からくつろげる空間で過ごす穏やかな時間
 
・事例5 ミステリークイーン(東京都港区)
     若者からお年寄りまでの「美と健康」のサロンとして上質・高品質なものを提供する
 
・専門店ならではのウェブ運用最適化策 売れるウェブ活用術7 
     成果が出るウェブ活用3つのポイント
      PR現代 ウェブ戦略チームリーダー 神山有史
 
・ウェブマスター養成講座 3 サチコ ウェブマスターへの道
  第三話:自分のお店に求められていること!
 
ほか
 
月刊『next』2月号特集「美ステーションとして輝くお店」
 
 
 
 
 
 
Posted at 12:20