PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。「理念経営」を提唱し、生活者起点で顧客創造をサポートします。

東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団、広告・販促会社です。専門店マーケティングの考え方・手法に基づき、 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の「新しい未来」を創造します。

資料請求・お問い合わせはこちら
<<  2017年04月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 

PR現代 下島仁のブログ

PR現代 三代目代表 下島 仁(しもじま ひとし:通称しもじん)のブログです。
<プロフィール>
全国のきもの、ジュエリー専門店のマーケティング企画、ストアブランディングを担当。日本の文化産業の新たな価値創造・市場創造に貢献することがミッション。販促・マーケティング情報誌 月刊『next』編集長。和の生活マガジン『花saku』、ジュエリースタイルマガジン『Hills』発行人。マーケティングディレクター。1966年生まれ 福島県出身 1987年入社。
                                         

新入社員マーケティング研修を行いました  [2017年04月08日]
今年は2名の新人が入社し、
今週から新入社員研修がはじまっています。
 
昨日は私が担当し「マーケティング」についての研修を行いました。
 
おもなプログラムは下記のような7項目です。
 
1:マーケティングとは何か?「市場創造」である
2:製造業のマーケティングと小売業のマーケティングの違いは何?
  それは、市場創造と、顧客創造の違い。
3:専門店におけるマーケティングの究極の目標は「生涯顧客づくり」
4:お客づくりは5段階で進む「客づくりの5段階システム」とは?
5:PR現代のマーケティングは「小売広告」に集約される
6:いま求められる「マーケティング3.0」のチカラ
7:最後に、なぜ「マーケティング」は必要なのか?
 
月刊『next』で紹介した事例店をもとに
具体例を交えて行いました。
 
最後は、今日学んだことの整理と
マーケティングをこれからどんな仕事に活かしたいかの
レポート提出。
 
 
「マーケティングって何か面白そう」
「大学での授業よりわかりやすかったです」との
声(お世辞?)を聞いてやってよかったと思いました。
 
 
 
 若い完成を思いっきり活かして
これからの市場創造・顧客創造につながる仕事に
思いっきり取り組んでほしいと思いました。
 
 
 
 
 
Posted at 06:19