PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
<<  2017年12月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 

PR現代 下島仁のブログ

PR現代 三代目代表 下島 仁(しもじま ひとし:通称しもじん)のブログです。
<プロフィール>
全国のきもの、ジュエリー専門店のマーケティング企画、ストアブランディングを担当。日本の文化産業の新たな価値創造・市場創造に貢献することがミッション。販促・マーケティング情報誌 月刊『next』編集長。和の生活マガジン『花saku』、ジュエリースタイルマガジン『Hills』発行人。マーケティングディレクター。1966年生まれ 福島県出身 1987年入社。
                                         

『コトラーのマーケティング4.0』スマートフォン時代の究極戦術を読んでます   [2017年09月09日]

待望の『コトラーのマーケティング4.0』スマートフォン時代の究極戦術

(8月30日発売/朝日新聞出版)を読んでいます。やはり面白いです!

 

生産主導のマーケティング(1.0)から顧客中心のマーケティング(2.0)、

そして人間中心のマーケティング(3.0)へ。

ではマーケティング4.0って何? そんなことを思いながら読み進めていました。

 

しかし、書の中でそれを明確に定義しているわけではありませんでした。

私の理解では、それはデジタルマーケティングと伝統的マーケティングを融合した

3.0の進化形といえると思います。


カスタマージャーニー(顧客のあらゆる購買行動)をさらにダイナミックに誘導させえる、「シェアリング」エコノミー、「ナウ」マーケティング、オムニチャネル、コンテンツマーケティング、ソーシャルCRMなど、アナログとデジタルを駆使して「ワォ!」と思わせる顧客価値の最大化を図ること。

 

読んでいて思ったことは、それって弊社が提唱してきたウェブとリアルの融合戦略による顧客価値の最大化に共通する「ネクストショップ」の概念にまさに近いではないか!と思い、びっくりぽん(◎_◎;)。

 

また先月発刊した『100%成果が出るウェブ集客の成功法則』(8月10日発売/セルバ出版)や先月の「第52回 夏季セミナー」にて弊社・神山が示した、IT・ウェブによる経営革新「ウェボリューション」はマーケティング4.0の具体的簡易的な総合戦術ではないかと!

 

そもそもマーケティング3.0って、弊社の創業者が30年前から提唱し続けてきた、「顧客も経営者も社員も皆命ある個別の人間として尊重されるべきだ」という「日本型専門店」の人間主導のマネジメントや顧客共創のマーケティングにとても近いものじゃないですか(;^_^/

 

いささか無遠慮で都合の良い解釈かもしれませんが、そんな思いをビンビン感じながら『コトラーのマーケティング4.0』を読み進めています。

 

 

ウェブで見込み客を発見したい方は

どうかこの本をお読みください。

 

「100%成果が出る ウェブ集客の成功法則」

A5判 184ページ

本体1,600円+税(1,728円)

出版社:セルバ出版

 



Posted at 06:26