PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
<<  2018年08月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 

PR現代 下島仁のブログ

PR現代 三代目代表 下島 仁(しもじま ひとし:通称しもじん)のブログです。
<プロフィール>
全国のきもの、ジュエリー専門店のマーケティング企画、ストアブランディングを担当。日本の文化産業の新たな価値創造・市場創造に貢献することがミッション。販促・マーケティング情報誌 月刊『next』編集長。和の生活マガジン『花saku』、ジュエリースタイルマガジン『Hills』発行人。マーケティングディレクター。1966年生まれ 福島県出身 1987年入社。
                                         

すべてはリアルの感動のために! ウェブ、ITの活用が生死を分ける  [2018年07月20日]

弊社が提唱している「ウェボリューション®️」は、

第4次産業革命、情報爆発社会の中で生活者から支持されるための

「アナログとデジタルを融合したマーケティング革新」です。

 

第4次産業革命、情報爆発社会といっても

ピンと来ない人も多いかもしれませんが、

・この10年間で、人類の歴史の情報量を超える通信が世界でおこなわれている

 ということ。

 

・身近な例で言えば、朝晩の通勤で、朝刊や夕刊を読んでいる人は現在1車両に1人か2人程度。

多くの居眠りしていた人が、今はスマホでSNSやゲームをしているような状況です。

有益な情報交信かどうかは別としてデータ量はたしかに膨大だと思います。

 

 

すべてはリアルの感動のために! 

ウェブ、ITをどう使うかで発展か、衰退かが分かれる?

 

専門店がウェボリューションを展開することで、

ジュエリーやきもの、寝具などにまつわるさまざまな感動体験をお客さまに届け、

潜在欲求を顕在化するアクションを生み出すことが可能になったのです。

 

ウェボリューションは

端的に言えば、IT、ウェブを使って、新たな顧客感動、消費者の利便性を生み出すことです。

 

例えば、ウーバー。人も自動車も効率よく、効果的に、

無駄な資源の浪費防止にもなり、スピーディーに、

スマホのアプリを使えば、利用客も提供側も

パーソナル基準でタクシーサービスを利用できるようになりました。

 

例えば、セコム。

各営業所に人員を配置する警備システムは人的資源で限界がある。防犯カメラ設備によるネットワークで、集中システムを確立し、安全と安心を提供する、国際的ヒューマンテクノロジー企業に成長しました。

 

例えば、ライザップ。

パーソナルダイエットコンサルティングを熱心なトレーナーとスマホアプリにより

「三日坊主」に終わらせない質の高いフォローアップサービスを提供する。ダイエットだけでなく、今後さまざまな「三日坊主市場」への参入も視野にいれて。

 

やはりリアルの感動のために! 

ウェブ、ITをどう使うかで発展か、衰退かが分かれる!

 

そういうことではないでしょうか?

 

そして、高級専門店においては、

ウェブ、ITを用いて、リアルの感動を提供し、いかにリピーター(固定客化)を

はかるか、そこが生命線だと思います。

 

新規客→リピーター→ファン客へ

そのためのあらたな仕組みが、弊社が提唱する

ネクストショップを実現するための

「ウェボリューション」5段階システムです。

 

 

 

 

 



 

Posted at 15:44