PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
<<  2017年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 
ウェブ集客の突破口ブログ

ウェブ集客の突破口ブログ

専門店が今実践すべきウェブ集客の突破口“Blue Sky Method”を紹介していきます。実際のお店のウェブ運用に役立てていただければ幸いです。

No.060 動画(YouTube)の活用 動画の設定2  [2016年11月22日]

さて、動画をYouTubeに投稿するポイントのつづきです。

 

前回に続き、

1)タイトル 2)説明文 3)タグ 4)サムネイルについてです。

 

まずもっとも重要な1)タイトルについて。

 

YouTubeに動画を投稿する際、どんなタイトルをつけるべきでしょうか。

例えば振袖に関する動画を投稿するとした場合、

適切なタイトルとはどんなものか、ということです。

 

もちろん、動画の内容と合致していることが重要ですが、

 

ここで、大切なのが、タイトルは検索キーワードで構成すべきだということです。

 

そもそもどんな動画を投稿すべきなのかということと関連しますが、

 

以前、このブログでもご紹介した

「グッドキーワード」や「グーグルサジェスト」を使って、

 

振袖と一緒に検索されるキーワードを調べてみます。

 

そうすると、

 

「振袖 髪型」「振袖 レンタル」「振袖 相場」などというリストが

ずらりと出てきます。

 

これは検索されている順に並んでいますので

これを動画化するのが得策です。

 

振袖ではたいてい髪型がもっとも多く検索されます。

ゆえに、振袖に似合う髪型を動画で見せると良いということになります。

 

ここで問題です。

 

1、「振袖に似合う髪型コレクション Vol.1」

 

2、「○○呉服店おすすめ!最新トレンド振袖髪型コレクション Vol.1」

 

1と2のどちらがタイトルとして適切でしょうか?

 

 

 

 

 

………………………………。

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは1です。

 

それはなぜでしょうか。

 

実は、タイトルに使われている文字の中で、文頭に来る文字のほうが

検索ランキングに影響します。

 

ゆえに、振袖と髪型というキーワードが文章の最初のほうにあるべきなのです。

 

よく、店名やキャッチコピー的な文章が先に出て来るタイトルを見かけますが、

それよりも、具体的なキーワードが頭に来るようタイトルを作成しましょう。

Posted at 17:11