PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
<<  2018年01月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 
ウェブ集客の突破口ブログ

ウェブ集客の突破口ブログ

専門店が今実践すべきウェブ集客の突破口“Blue Sky Method”を紹介していきます。実際のお店のウェブ運用に役立てていただければ幸いです。

きちんと設定していますか? ウェブ運用における目標設定のやり方  [2018年01月10日]
 

こんにちは!

PR現代の斉藤です。

 

この間とあるお店に伺った時に、スタッフさんの方々と一緒に「2分間スピーチ」を行いました。

テーマに沿って、時計やストップウォッチを見ずに2分間で話すというものです。

わたしも挑戦したのですが、結果は250秒とかなりオーバーしてしまいました。修行不足ですね、、、

 

どうしてオーバーしてしまったのかをいろいろ考えてみました。

その一つに、私にとって2分間話すというのは、「長い」という感覚を持っています。

なので長くなってしまったのではないかなーと思うのですが、実際にやった後

振り返ってみるといろいろと余計な話が多かったなと思いました。

 

その時いたスタッフさんの中には2分ジャストで話をまとめきった方もいて、すごいなと思いました。

 

一つのテーマに対して「このことについて話す」というのをきちんと決めることができれば、話の構成も立てやすくなるので、もう少しコンパクトに収まったかもしれません。

 

PR現代ではセミナーを開催することがあり、そこで登壇させていただく機会も多いので、「制限時間内にきちんと話す技術」は個人的に今後重要になってくるものだと感じました。

 

ちなみに今後1週間後に行うのはこちらのセミナーです。

どなたでもご参加できますので、どしどしご応募ください。

 

 

 

 

このように「2分間話せ」と言われて2分ジャストで話す人と250秒で話してしまう人がいるように、人間それぞれ「認識の違い」「感覚の違い」というものが存在します。

 

「賛否両論」なんて言葉があるくらいそれは当たり前な事ですよね。

 

100人いたら100通りの好みや性格、思いがあるものですから

人の思いや考え方を一元化はなかなか難しいかと思います。

 

例えば

コップに豆乳が入っていたとします。

この量は「多い」ですか?「少ない」ですか?

 

 

そして「これを飲め」と言われた場合、

 

豆乳が好きな方には「少ない!もっとくれ!」と思い、「少ない」と

感じるかもしれません。

 

逆にそうではない方には「こんなに飲めない」と思い、「多い」と感じるかもしれません。

 

人によってそれぞれ意見が分かれます。どっちが正しいかは大きな問題ではありません。

 

重要なのは「コップに豆乳が入っている」という事実です。

 

これは「誰がどう思っているか」という感覚のことではなく、「実際に起こっていること」なので意見が分かれるということはありません。

ウェブ運用においても、こういった「実際はどうなのか」「効果が出ているのか」ということを考えていくと良いかもしれません。

 

 

さてウェブの話です。

今、ウェブでの集客は欠かせないものになっている時代です。

今後はますますウェブ運用専任のスタッフの登用が必要です。

すでに専任のウェブ担当スタッフを設置しているお店が増えてきています。

ウェブの活用といってもウェブサイトだけでなく、SNSも活用されるようになるなど、その方法は多様化してきています。

昔は、本業と並行して片手間で行うような印象だったかと思いますが、今はきちんと専任をつけなければ追いつかなくなるほど、ウェブで行う事があります。

なので、すぐには難しい事とは思いますがウェブ運用のための担当者やチームの設置をぜひ検討してください。

 

専任のウェブスタッフですが、担当者を設けるにあたって明確にしておかなくてはならない事があります。

 

 

それは「目標」です。

 

 

営業の場合、目標がお店それぞれで決まっているかと思います。

 

それと同じようにウェブ運用をしていく上で「目標」を設定した方が良いです。

そうすることによって「実際にどうなったのか」「ウェブ運用したことによる効果」が明確になるからです。

 

また、専任スタッフさん自身もやることが明確になり、きちんと評価してもらえます。

それが高評価であればあるほど、モチベーションアップに繋がっていきます。

 

例えば、目標設定を「ウェブからの来店予約数」とした場合、

月に何件予約が入り、そのうちの何件が成約、売上に繋がったのかを明確にすることが大切です。

 

そして、それをきちんと全社に向けて発信することで、お店全体ウェブに対する考え方が変わり良い流れを作ることができます。

 

まずはそうした「目標設定」を行った上で、運用してみてはいかがでしょうか。

また、ウェブの効果を確かめるときは、決して「感覚」ではなく、しっかり数値で判断し、「実際にどうなのか」という事実を明確にして見てください。

それによって新たな発見があるかもしれません。

 

 

2018 新春フォーラム

N E W Y E A R F O R U M 2 0 1 8

 

さぁ、ネクストショップへ

明日へのチカラ

 

●日 時 : 118日(木)午前1020分~午後7

●場 所秋葉原「アキバプラザ」6F セミナールーム6

JR秋葉原駅中央改札口より徒歩3分)千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル

 

会場までのアクセスはこちらから

 

小が大を超える新たなチャンスの生まれる時代。

すべての経営者、すべての企業に独自の価値は存在します!

これからの顧客の創造と維持のために、新しい明日へ挑戦しよう!

 

詳しくはこちら!

 

 

 

PR現代新刊発売!

弊社「ネクストメディアソリューションズ」プレジデント 神山有史の著書

100%成果が出るウェブ集客の成功法則』(セルバ出版)

 

おかげさまで、728日よりアマゾンにて予約申し込みがスタートました。

 

または弊社のショッピングカートサイトでもお求めになります。

こちらでお申し込みいただくと、特典がついてきます。

 下記のリンクからご覧ください。

 

アマゾン

PR現代ショッピングカート

 

新規客づくりや新規客の集客でお悩みの方、

また、ウェブでなかなか成果が出ないという方は

ぜひ、PR現代のWebチームまでお問い合わせください。

 

またはこちらのお問い合わせフォームまで!

 

 

弊社からご提案できる

 ウェブサポートメニューはこちら

 

 

※PR現代では、次世代の顧客と社員育成を実現する助成金活用連動型「ネクストショップ」人材育成プログラムを提案しています。

ただいま無料相談実施中!

詳しくこちらへ

 

&n

Posted at 10:00