PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
<<  2018年09月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 
ウェブ集客の突破口ブログ

ウェブ集客の突破口ブログ

専門店が今実践すべきウェブ集客の突破口“Blue Sky Method”を紹介していきます。実際のお店のウェブ運用に役立てていただければ幸いです。

ウェブスタッフのモチベーションを維持するためにやるたった一つのこと  [2018年01月17日]
 

こんにちは!

PR現代の斉藤です。

 

早いもので2018年に入ってもう2週間以上が経過しました。

時の流れの早さをひしひしと感じています。

こうしているうちにもあっという間に2018年も終わり、あれよあれよという間に東京オリンピックまで突っ走って行っちゃいそうです。

 

突っ走っているといえば・・・

みなさまは「ボイジャー1号」という無人宇宙探査機をご存知でしょうか。1977年に打ち上げられたものですが、いまでも宇宙空間を飛行しています。この「ボイジャー1号」は今まで打ち上げた中で、最も地球から遠いところにいる探査機です。

 

現在、地球から約187億キロ付近を時速6万キロで飛行しています。正直、あまりに大きい数字でいまいちピンときませんね。この距離は光の速さで16時間かかる距離だそうです。とんでもなく遠いですね。

 

そんな遥か彼方にいる「ボイジャー1号」には1977年当時最新のコンピューターが搭載されていますが、総メモリー数は約70KBほどしかないそうです。今のjpegファイルより下手すると小さいかもしれません。

 

打ち上げられてから約40年、一個の画像データ並のコンピューターから地球に情報を送り続けるというとんでもないことずっと行っていました。NASAの方々も40年ずっと「ボイジャー1号」と交信し続けてきました。「ボイジャー1号」から送られてくるデータ形式は40年前の古いもので、形式を最新のものに変更しなければ読み取ることができないのだそうです。

また、187億キロ先にいるのもあり一回信号を送った場合、それが届くまで17時間はかかるそうです。

 

17時間というタイムラグがあるにも関わらず、2010年に「ボイジャー1号」が地球からの信号を受信できなくなるまで交互に反応しあい、新しい発見を世に発表し続けてくれていました。

 

宇宙はずっと研究されていますが、毎年のように宇宙の新しい発見があります。

宇宙は本当に広大ですよね。スケールが違いすぎて想像すらできません。

ふと空を見上げると思います。一体宇宙はどれだけ広いのかと。

これからも私たちに話題を提供し続けてくれると思います

 

今年も新しい大発見があるかもしれません。

今後も宇宙について最新の情報を追って行きたいと思います。

 

 

さて、ウェブの話です。

 

私は週に一回このブログを書いていますが、やっていて嬉しいこと、やりがいを感じる瞬間がいくつかあります。

 

一つは

 

「誰かに見てもらっている」

 

ことがわかる瞬間です。

 

やはりウェブを通して様々な情報を発信していますから、反応が返って来ると嬉しかったりするものです。

 

それはSNSなどでよくある「いいね」やレビューなど、色々あると思いますが、いずれにおいてもそれをいただくと、誰かには見てもらっているんだなーと思えます。それだけでも、モチベーションアップに繋がっていったりします。

 

みなさんもお店の情報を発信する際、ブログやSNS などを活用していると思います。

 

ウェブスタッフ以外の方はそれらからどんなことを発信しているかご存知でしょうか?

 

たとえウェブに直接関わっていない人でも、自身のお店からどんな情報が発信されているのかはきちんと把握して置くと良いでしょう。

そして可能であれば、「いいね」などの反応を返してあげましょう。

 

さらにウェブスタッフさんと直接お話しすることがあるならば、ウェブの更新内容についての話題をして差し上げると良いでしょう。「いいね」よりもリアルな反応が聞けるのはとても良いことです。

 

 

このようにウェブに関わっていく人は何もウェブスタッフだけではありません。お店の全スタッフさんが関わることができるのです。

 

NASAとボイジャー1号の関係のように相互に反応しあい、大きな結果を生み出すことがとても大切なことなのです。

 

ウェブが苦手という方もスタッフさんの中にはいらっしゃいます。そういう思いがあってかなかなか関わろうとしないのかもしれません。

ウェブはテクノロジーであり、機械的な印象ですが、ホスピタリティ溢れるものです。ユーザーのお役に立てる情報を提供することもそうですが、しっかりとレスポンスを返す。つまり気持ちと気持ちのやりとりをする部分は特にそうなのではないかと思います。

 

 

 

PR現代新刊発売!

弊社「ネクストメディアソリューションズ」プレジデント 神山有史の著書

100%成果が出るウェブ集客の成功法則』(セルバ出版)

 

ただいまアマゾンにて好評発売中です。 

または弊社のショッピングカートサイトでもお求めになります。

こちらでお申し込みいただくと、特典がついてきます。

 下記のリンクからご覧ください。

 

アマゾン

PR現代ショッピングカート

 

新規客づくりや新規客の集客でお悩みの方、

また、ウェブでなかなか成果が出ないという方は

ぜひ、PR現代のWebチームまでお問い合わせください。

 

またはこちらのお問い合わせフォームまで!

 

 

弊社からご提案できる

 ウェブサポートメニューはこちら

 

 

※PR現代では、次世代の顧客と社員育成を実現する助成金活用連動型「ネクストショップ」人材育成プログラムを提案しています。

ただいま無料相談実施中!

詳しくこちらへ

 

 

 

Posted at 19:29