PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 
前の記事  |  次の記事  ]

着物手帳2018年のお申し込み

「着物手帳2018」は旧暦、着用記録、半襟の付け方、全国着物産地、季節のコーディネート、時候の挨拶、着物の知恵(はみだし)等着物ライフに役立つ情報満載です。
 
 
『着物手帳2018』が
心豊かで楽しい着物ライフを
お手伝いします。
 

今年も和のエッセンスを満載してお届け! 

『着物手帳2018』は、名物裂、古代裂の「あらいそ」とコラボレーションしました。優れた美術工芸品として大切に扱われ、600年以上日本文化の発展とともに伝えられてきました。古さの中にも変わらぬ新鮮さが日本の伝統美を再認識し、忙しい現代生活に潤いを与えてくれます

 

「あらいそ」の名物裂、古代裂を数多く掲載

近年、人気上昇中の「あらいそ」の名物裂。国立博物館、私設美術館に所蔵の裂を基に本格的学術調査をし、他に類を見ない完成度で復元。さらに現代の生活に生きる織物として、茶道具やきもの、帯、小物類にも使える創意を凝らした織物が日々の和ライフを彩ります。

季節を感じながら記入するのが楽しいスケジュール

ダイアリーには旧暦や六曜、月齢、二十四節気、七十二候など季節をより身近に感じられる内容を掲載しています。さらに、「暮らしの和の知恵」や「季節に合わせて着たい柄」もご紹介。お出かけ時のきもの選びの参考になります。

イザ!というときに頼りになる「きものの知識」

染と織の産地やきものの名称、寸法早見表、衣替えカレンダー、きもののTPO、半衿の付け方など、かゆいところに手が届くコンテンツが満載です。

そのほか、和のライフスタイルを実現するために必要なコンテンツが網羅されています。

 

詳細は『花sakuオンライン』から http://sakuracom.net 花saku 検索

 ---------------------------------------------

『着物手帳2018』

定価/1,350円(税込 送料別)

サイズ/A6版(文庫サイズ)/212ページ/オールカラー/透明カバー付き

柄提供/あらいそ

※全国の書店やアマゾンでも販売。

---------------------------------------------

 


 
 
 

 

 

 

カバーを選んでお店のオリジナル手帳へ

 −−100冊以上のご注文限定−−

オリジナルカバーへのロゴ印刷オリジナル表紙で自店の手帳に!
 
 
毎回コラボレーションしてご好評をいただいております、表紙の数種類のデザインの中からお好きな柄を選び、自店ロゴを入れて「オリジナル手帳」にすることができます。
※ロゴ入れデザイン料1万円+用紙(オリジナルカバー)代1枚につき100円
デザイン料無料は8月21日(月)までのお申し込みまで
(オリジナルカバー代1枚につき100円は別途必要です)。
 
 
『着物手帳』愛用者の声が届いています

 

 
市田ひろみ先生をはじめ、

たくさんの方からおすめコメントが届いています。

 

ご利用のお客さまの声はこちらから→

 

 

 

 

きもの好きを作る『着物手帳 2018』 

お客様の毎日をきものライフへと導く。魔法の手帳。

 

『着物手帳』は単なる手帳ではありません。

きもの好きを作る、最強の販促ツールです。

実は、着物手帳を使っている人のきもの着用率は、

使っていない人よりも高い、というデータがあるほど。

毎日きものの情報に触れることで、潜在的な

きもの熱・着用欲を引き出すことができる。

これが着物手帳の魔法の力です。

 

 ---------------------------------------------

和の生活マガジンsaku別冊着物手帳2018』

税込本体価格:1,350円(税込) ※送料別

判型:A6版(文庫本サイズ 155×105mm) 

ページ数:212ページ

装丁仕様:4色/透明カバー付き

---------------------------------------------

 


「着物手帳」オススメの活用方法

●創業祭や感謝祭のご来場プレゼントに。

●年末年始のご挨拶に。

●着付け教室の生徒さんに、記念品として。

●グループの皆でまとめ買いしてコストダウン。

 

お客さまには、催事やイベントのお誘いなどの情報はたくさん届いています。しかし、お客様がきものを着たくなる情報はどれだけ届いているでしょうか?

お客さまが着たくなる、欲しくなるには、繰り返し役立つ情報をどれだけ届けられるかが、お客さまづくりにおいて、今ほど重要な時代はありません。

着物手帳はまさに365日、お客さまにきものの情報を届けるツール。着物手帳を持っていただくだけで、常にきものと共に毎日を過ごす習慣を身に着けていただくことができます。

 

 

 

 

 

 着物手帳 2018』

「名物裂ギャラリーあらいそ」とコラボーレーションしました。

 

 

表紙カバー、各月の扉にある柄は全て、あらいそが名物裂、古代裂を基に織り出した文様です。

名物裂とは、今から600年ほど前の鎌倉時代より江戸時代にかけて、主に中国から日本に伝わってきた最高級の織物で、宝物のように扱われ、茶の湯の発展と共に大切に伝えられてきました。

また、旧彦根藩主 井伊家など名家に伝わる裂も、優れた美術工芸品として茶道、雅楽と共に今日まで伝えられてきました。

あらいそでは、国立博物館、私設美術館に所蔵されているこうした裂を基に本格的学術調査をし、他に類を見ない完成度で復元。

さらに現代の生活に活かされる織物として、茶道具やきもの、帯、小物類にも使える創意を凝らした織物を生み出しています。

 

 

 

『着物手帳 2018』の特徴

 

■毎月の扉 ■月間カレンダー ■週間スケジュール

▲毎月の扉には、季節に合わせて装いたい代表的な柄をご案内しています。毎年好評の「今月のおぼえ書き」(左ページ)には、いつ、どこで、どんな帯や小物でコーディネイトしたかを記録できます。

▲季節の行事と二十四節気のほか、季節に合わせて着たい柄をご紹介しています。コーディネイトの

参考にご活用ください。

 

▲着物の知恵袋を掲載しているほか、二十四節気に合わせた着物の装いやふさわしい生地などをご紹介しています。

 

 

 

 

「きものの基礎知識」が満載。人気付録もさらに充実!

 

毎回ご好評をいただいている付録が、さらに充実のラインナップ!

きものライフはもちろん、日々の生活に役立つ情報が満載です。

 

【きものの基礎知識

■染と織の産地

■きものの名称

■寸法早見表(仕立て上がり)

■私の寸法表

■衣替えカレンダー

■きものTPO

■半衿の縫い付け方

 

その他 お役立ち情報

■手ぬぐい活用法(ご祝儀袋、ブックカバー、おくるみバッグ)

■全国の劇場、博物館、美術館一覧

■郵便料金早見表

■年齢早見表

■日本の伝統色

■襲色目

  

ご納品は10月2日(月)から可。記載がない場合は、順次発送となります。

 

 

 

お問い合わせ

株式会社PR現代『花saku』編集部

103-0024 東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル

担当/武藤、山田 ☎03-3639-1256(月〜金・10~17時)