PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 
トップ > ニュース

情報誌『Hills』「礼装ジュエリー」による次世代のお客さまづくり

[2017年05月15日]
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□
 
なぜ、いま「礼装ジュエリー」の提案が必要なのでしょうか?
 
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□
 
 
 
本日は「礼装用ジュエリー」提案の大切さについてお伝えします。
 
 
現在、ファッションジュエリーの販売動向が
たいへん鈍い状況に陥っています。
 
 
ただ冠婚葬祭の場でのフォーマル用の真珠の需要は多く
真珠販売のおよそ5割、多いお店では8割がフォーマル用に
真珠を販売しています。
 
 
しかしチラシやDMなどによる、
セールスプロモーションだけでは
お客さまの心に響かなくなってきました。
 
 
やはり、冠婚葬祭の場での服装の選び方やジュエリーマナー
ふさわしい真珠の選び方などを伝えることで
専門店としての信頼が高まります。
 
 
今こそ、フォーマル需要の積極的な
価値訴求をすることが急務ではないでしょうか。
 
 
わたし個人も子供ができてから親戚づき合いやフォーマルの場に
出席することが増えてきました。
 
 
そんな時、女性のたしなみとしてしっかりとした
ジュエリーマナーを身に着けることで、恥をかかない振る舞いが
できるように心がけていきたいと思っています。
 
 
特に8月のお盆、9月の彼岸時期には帰省や法事など
フォーマル用の真珠の需要も高まります。
 
 
夏商戦に先駆けて、
フォーマルな場での真珠の用途を
お客さまにお伝えしていきませんか。
 
 
ジュエリースタイルマガジン 季刊『Hills』最新号では
監修・解説に、ジュエリー研究家・コーディネーターの
鈴木はる美さんを迎え、
喪の席での装いとジュエリーマナーを特集しました。
 
 
ご両親からお嬢さまへ、
そしてお孫さまへと代々引き継いでいきたい
保存版です。
 
 
PR現代では、
礼装ジュエリーの着用、啓蒙を図るため
『Hills(ヒルズ)』を活用した
これからの世代のお客さまづくりを提案しています。
 
 
お母さま世代から、お嬢さま、お孫さま世代のお客さまづくりのために
情報誌『Hills(ヒルズ)』と連動したプロモーション活動で
 
・真珠商品の差別化
・真珠フェアのマンネリ打破
を行ってみませんか?
 
 
 
 
 
…………………………………………………………………………………… 
【専門店と見込み客をむすぶ、ジュエリー情報誌】
 季刊『Hills(ヒルズ)』 
 
●『Hills(ヒルズ)』最新号の特集は
『女性のたしなみとして知っておきたい礼装ジュエリー』 
 
●ただいま活用店・導入店募集中です! 
 
・A4判 オールカラー、中綴じ20ページ。 
・100部@200円/300部以上@130円/500部以上@100円  
 
ゆっくりじっくり大切にジュエリーを提案する時代の共感促進ツール 
『Hills(ヒルズ)』礼装ジュエリー号へのお問い合わせは
担当・越地、佐藤、木村まで、お電話または、こちらからお問い合わせください。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■発行:株式会社 PR現代
東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル4F
電話 03-3639-1253  FAX 03-3639-1250
【オフィシャルホームページ】 http://pr-g.jp/
【ヒルズ / ヒルズグラス ホームページ】 http://www.em-ring.com
【花sakuオンライン】 http://sakuracom.net
【PR現代 Facebookページ】https://www.facebook.com/prgendai/