PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 
トップ > ニュース

たった一つのことを変えただけで翌月からレスポンスが2倍になった事例

[2017年11月23日]
 
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□
 
レスポンスアップのポイントは
「スマホの操作をしやすくすること」
 
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□
 
こんにちは、PR現代の三澤です。
 
先週は、「JMG定例会」スペシャルバージョンとして、
宝石などの生前整理、相続対応策をテーマに開催しました。
 
今の時代ならではのテーマとあって、問題意識を持っている方がとても多く
将来の柱となりうるヒントがたくさん見つかりました。
 
業界新聞でも大きく掲載していただき、
さまざまな方面からお問い合わせをいただいております。
 
今後宝飾業界をあげて、いろいろなコラボレーションを行っていきながら
魅力ある市場にしていきたいと考えております。
 
 
さて、
百貨店では、宝飾、美術品などの高級品が前年対比で3カ月連続の
プラスという報道がなされています。
 
インバウンド需要や富裕層の消費が活発になっているとのことです。
しかし、地方の百貨店、専門店は苦戦が続いている状況です。
 
苦戦の要因は多数ありますが、
消費行動の急速な変化が多分に影響していると考えられます。
 
 
その大きな要因のひとつが「スマホの普及」ではないでしょうか?
 
 
スマホの普及が店舗への来店を減少させ、
売り上げにも影響を及ぼしている要因のひとつになっている場合があります。
 
 
ご存じのように、ほとんどの小売店さまのウェブサイトは
70~80%がスマホ経由のアクセスです。
 
スマホからのアクセスがほとんどなのに、
スマホ対策をまだしていないとすると相当危険です。
仮にまだの方がいらっしゃいましたら、当社までご相談ください。
 
 
今日は、タイトルにもあるように、スマホ時代に合わせて
「たった一つのことを変えたら翌月からレスポンスが2倍になった事例」を
少しご紹介します。
 
 
自社のスマホサイトの表示の、ある部分を変えただけで、
来店予約や問い合わせなどお客さまからのレスポンスが2倍に変化しました。
 
 
それは、「電話してもらうボタンの見せ方」と「場所」の変更です。
 
 
ウェブサイト経由でレスポンスを高めるためには、
来店予約は一番大事なポイントですが、スマホ時代になっている今、
 
問い合わせフォームから来店予約や問い合わせをしてもらうよりも
電話をしてもらう施策に切り替えるケースも多くなっています。
 
 
ひとつご質問です。
皆さんはスマホをどちらの手で持ちますか?
 
 
一般に右利きの人が多いので、電話を右手でもち右の親指で
押しやすいようにいかにさせるかが大切です。
そのために、電話のボタンはスマホの右下に配置しましょう。
 
イメージしてみてください。
 
このような、ちょっとした変更によって、
電話での問い合わせが変わってきます。
 
 
さらに「電話をするボタン」は
電話のマークを見せるだけのボタンより
「電話で問い合わせる」と表記されたボタンが有効です。
 
また、ストアブランドイメージを高めるためには、
「専門家に聞いてみる」と表記されたボタンにするのもいい方法です。
 
 
このような修正だけでも、結果が変わってきます。
行動心理学的に、また人間工学的な観点でサイトを修正することが大切です。
 
 
ある専門店では、これだけの修正で、
翌月には前年対比で2倍以上のレスポンスを獲得しました。
 
 
一度、自社のサイトをスマホでご覧になったときに、
 
1:わかりやすいか?
2:操作しやすいか?
3:次の行動がしやすいか?
 
この3つの視点で確認をしてみてはいかがでしょうか。
 
 
小さな改善が大きな違いを生み出すきっかけになることも。
成果を出すためのヒントは、皆さまのすぐ目の前にあります。
 
 
何かご質問、ご相談があればお気兼ねなくご相談ください。
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■発行:株式会社 PR現代
東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル4F
電話 03-3639-1253  FAX 03-3639-1250
【オフィシャルホームページ】 http://pr-g.jp/
【ヒルズ / ヒルズグラス ホームページ】 http://www.em-ring.com
【花sakuオンライン】http://sakuracom.net
【PR現代 Facebookページ】https://www.facebook.com/prgendai/