PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 
トップ > ニュース

「テレビ番組の反響から感じたことと2018年について」

[2017年12月26日]
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□
 
2018年はどんな年になるのか?
価値を売ろう! 質を追求しよう! コトを提供しよう!
 
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□
 
こんにちは、PR現代の三澤です。
 
今年もいよいよあと数日となりました。
当社がある、東京日本橋も12月26日になると一気にお正月の
景色へと早変わりします。一年が早かったなと思う今日この頃です。
 
 
今年の歳末商戦はいかがでしたでしょうか?
お店の立地環境にもよるでしょうが、クリスマスセールまたはフェアだけで
月の予算を達成することは大変厳しい状況になっているのも事実です。
 
 
今年もダンシングストーンを売れ筋商品として
提案されているお店が多かったです。
 
 
どのお店も、どの展示会でも、ダンシングストーン。
売れ筋ですし、実際に動いているという報告が入っているので致し方ないですが、
これからの時代は、宝石の数を売っていく時代とはいえない、
数でなく、質や価値を大切にした提案をしていかなければと切に思いました。
 
 
そんなことを考えていた時、
先日、TBSテレビが放送している「マツコの知らない世界」という番組が
放送されました。
 
 
タイトルとおり、世の中の知らない世界を、
その世界に詳しい方を呼んで掘り下げていく番組です。
マツコデラックスさんの知的さとたまに吐く毒舌コメントが人気のようです。
 
 
そのテーマは
「宝石の世界」でした。
ご覧になった方も多いかもしれません。
 
 
ゲストとして登場したのは
日本で100円億以上宝石を販売した、インド人のカピル・ミタルさん。
 
とってもお話が上手な方で
ダイヤモンドの価値と色石の価値の違いを
おもしろおかしく伝えていました。
 
この方は、9月の「JMG定例会」で見学に伺った
宝石専門チャンネル「GSTV」でもコメンテーターとして活躍されています。
 
 
テレビ放映がされた翌日、多くのお店ではお客さまから
「あのテレビで言っていたことは本当なの?」
「タンザナイトってどんな宝石なの?」などの問い合わせがあったようです。
 
 
実際に紹介された商品の値段がはたして適切か? については
疑問に感じた点もありましたが、
翌日以降の宝石店の反響を見ると
テレビの影響ってすごいなぁと思うと同時に、
もっと、映像をつかって宝石の美しさを表現できないか?
自社からの情報発信で、もっと宝石のもつ素晴らしさを伝えられないか?
と思いました。
 
 
今回のようなテレビ番組は、活用の方法には注意が必要ですが
ぜひお店のPRにも活かしたい点もありました。
(※著作権、知的所有権の侵害等には十分にお気をつけください)
 
 
2018年は、今年以上に激動の一年になるかもしれません。
この社会の進化と変化はものすごいものがあります。
 
AI(人工知能)がより身近になってくるでしょうし、
ブロックチェーン技術の進化で金融機関の変化も相当おきてくると思います。
 
そして、C to C(メルカリなど)の市場規模もより大きくなるでしょう。
さらに、ジュエリー市場では、再販市場、オークション市場、レンタル市場など
さまざまな業態が出てくるかもしれません。
 
もちろん、ネットにかかわるサービスも出てくると思います。
痛みも伴うかもしれませんが、大きなチャンスがやってくることも事実です。
 
 
経営資源として、大事な要素として「人、物、金、情報」といわれますが
特に、人、情報が大きな意味と価値を持っていくのではないでしょうか?
 
 
価格でなく、価値を売ること。
量でなく、質を追求すること。
モノでなく、コトを提供すること。が、大事になっている時代の中、
より、本物、本格を目指すためには
人の教育、レベルアップと質の高い、正確な情報の入手経路、現場の実践事例が
相当重要な年になってくると思います。
 
 
成果を出すためのヒントは、目の前に!
 
 
今年一年、本当にお世話になりました。そして、ありがとうございました。
来年も皆さまのご期待以上のお手伝いができますよう精一杯、努めてまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
年末年始休業につきまして、下記のとおりご案内いたします。
休業日:2017年12月28日(木)~2018年1月4日(木)
新年は、1月5日(金)より営業いたします。
 ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどどうぞお願い申し上げます。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
テーマ「さぁ、ネクストショップへ 明日へのチカラ」で、
皆さまに夢と元気とパワーをお届けいたします。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■発行:株式会社 PR現代
東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル4F
電話 03-3639-1253  FAX 03-3639-1250
【オフィシャルホームページ】 http://pr-g.jp/
【ヒルズ / ヒルズグラス ホームページ】 http://www.em-ring.com
【花sakuオンライン】http://sakuracom.net
【PR現代 Facebookページ】https://www.facebook.com/prgendai/