PR現代は東京 日本橋にある、専門店マーケティングの研究・実践集団です。広告・ウェブ・編集制作を生活者起点で企画し、貴社の顧客創造、ブランディングをサポートします。

東京 日本橋にある、広告、ウェブ、編集、専門店マーケティング、ブランディングの会社です。 特にきもの・ジュエリー・時計・メガネ・寝具などの小売現場から学んだ 成功事例と、50年の歳月を経て生み出してきたコンテンツで あなたの会社の顧客創造をご支援します。

資料請求・お問い合わせはこちら
ウェブ診断
和道経営の会
ジュエラーズマインドグループ
PR現代代表取締役 下島 仁のブログです。
PR現代スタッフブログ
PR現代ブレーンのブログ
花saku
 
トップ > ニュース

再来店のしくみ付き「年賀状企画」の成功事例報告

[2018年01月15日]
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□
 
再来店のしくみ付き「年賀状企画」の成功事例報告!
 
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□
 
 
こんにちは PR現代の越地です。
早いもので1月も半ばを過ぎました。
 
 
今回は、PR現代が昨年ご提案しました「間違い探しクイズ付き年賀状企画」
実施店の成功事例をご紹介いたします。
 
 
反応がよかった宝飾店は、
発送数300枚に対して、1月10日までに約30名が来店しました。
 
そして、そのほとんどの方が間違い探しの正解のお年玉クーポン(お買い物券)を利用され、
来店客の80%以上の方が購入につながりました。
 
中には3万円分のお年玉クーポンをすべて使い切ったお客さまもいらっしゃったそうです。
 
 
一番の成功のポイントは、来店したお客さまに、
お年玉クーポンを「その場で使ってもらうこと」を意識して対応したこと。
 
「せっかくだから、この機会にぜひお使いください」
という一言が効いたそうです。
 
またお年玉クーポン(お買い物券)の利用条件に満たない商品(1万円以下)を
選んだお客さまには、もうプラス1点のお求めのおすすめを意識したそうです。
 
 
前回は、お年玉クーポン(お買い物券)をより多くの人に渡すことを重要視してしまったり
「安い商品を買うから、使う機会がない」というお客さまには
「すみません」と謝るばかりだったりしたことを改善。
 
スタッフ全員が同じ意識をもって改善した結果だったそうです。
 
 
このお店では、昨年12月に来店した新規のお客さまへも
お年玉クーポン付き年賀状の予告をし、
先のお楽しみをお話しするなどしてコミュニケーションを強化。
 
その方も来店、購買につながったそうです!
 
 
その一方で「思ったより成果が実感できなかった」
「もっと大勢の方が引き換えにくると思っていた」という実施店さまもありました。
 
 
反応が薄かった小売店さまには、
今後のフォロー対策について、ご相談にのっていますが、
やはり、来店、購入に結びつけるには、
ちょっとした一言や日頃の接客の積み重ねが大切だと痛感いたしました。
 
 
年賀状企画では、お年玉クーポン(お買い物券)の利用状況を把握できる
管理シートをお渡し、クーポンの有効期限までのフォロー対応策についても
アドバイスをしております。
 
年賀状企画につきましては、今年の開催店からの状況を分析し
より成果が高まるよう努めてまいります。
 
皆さま、本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
PR現代では、媒体の制作だけではなく
企画の開催のサポートなど、今年も小売店さまのお役にたてる
新しい提案をしてまいります。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
今週1月18日(木)「2018新春フォーラム」を開催します。
テーマ「さぁ、ネクストショップへ 明日へのチカラ」
夢の実現へ、元気とパワーをお届けします。
(あとごくわずかですが、お席のご用意可能です)
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■発 行:株式会社 PR現代  http://pr-g.jp/
■住 所:東京都中央区日本橋小舟町9-4 イトーピア日本橋小舟町ビル4F
■電 話:03-3639-1253 ■F A X :03-3639-1250
【花saku ONLINE】http://sakuracom.net/
【指輪コンシェルジュ】http://em-ring.com/