Next Webolution|PR現代

月刊『花saku』和のマーケティング情報 二十四節気&生活者アンケート

和の生活アンケートVOL.6 「大島紬について」「きものの製作工程の見学について」

着物花saku 2018.12.01
和の生活マガジン『花saku』(2018年8月号)に寄せられたアンケートをまとめました。
【年代】
■10代:0% 20代:2.5% 30代:2.5% 40代:9% 50代:34% 60代:39% 70代以上:13%
【居住地域】
■北海道・東北:26% 関東:13% 中部:15% 関西:12% 中国・四国・九州:34%
【調査期間】
■2018年8月~9月

Q1.大島紬について気になることはありますか?(複数回答)

和の生活アンケートVOL.6 「大島紬について」「きものの製作工程の見学について」

高級イメージが要因?
価格を気にする人が多いようです

 

大島紬は高級品というイメージがあるからでしょうか、これまで色々な種類のきものに関するアンケートをとってきましたが、他のきものに比べて「気になる点」として「価格」と答えた人数が多いようです。もう一つの特長として「証紙」への関心の高さが挙げられます。オークションサイトなどで「本場大島紬」と銘打った偽物が多く出回っているこもあり、本物の証紙の見極め方を知りたい方が多いのではないでしょうか?

Q2. きものの制作工程(機織りや染織など)を見たことはありますか? (単数回答)

和の生活アンケートVOL.6 「大島紬について」「きものの製作工程の見学について」

Q3.Q2で「ない」と答えた方にお聞きします。今後は見てみたいと思いますか? (複数回答)

和の生活アンケートVOL.6 「大島紬について」「きものの製作工程の見学について」

見学未経験者の8割以上が「見てみたい」と回答
製造工程、産地見学への関心の高さがうかがえます

 

「遠方の産地に出向くのは難しい」が、染や織の現場を直接見てみたいと感じているきものファンが多いことがわかります。『花saku』誌面でも染と織の現場を取材する連載「日本全国染織探訪」は大変好評で、読者アンケートでも「良かったページ」の上位を毎回独占しています。

PR現代

メールマガジン

MAIL MAGAZINE

マーケティング情報や当社からの
お知らせ(無料メールマガジン)をお届けいたします。

お申込みはこちら