きもの絵本の使い方

PR現代 『花saku』編集部が制作する「着物販促絵本」は、お渡しすることによって着物への興味喚起とその必要性を伝えるツールです。

接客時にページをめくりながら対話することもできるので、まだ店頭に立って間もないスタッフさまにもお使いいただけます。ほのぼのとしたイラストと文章で、ハートフルなコミュニケーションの導入として十分な効果を発揮します。

ちょっぴりご無沙汰しているお客さま、初めてご縁ができたお客さま、これから着物を必要とするお客さまへ、着物の魅力と着用の意味を絵本を通して伝えませんか?

催事のDMに同封、ご訪問時のお土産、またアフターフォローとしてもご活用いただけます。
見本をご覧になりたい方は、PR現代 きものチームまでご連絡ください。

詳しくは(株)PR現代 03−3639−1253 『花saku』編集部までお気軽にご相談ください。

きものが着たくなる魔法の絵本

きものの魔法にかかった日から
家族全員をお客さまにする近道があります。

振袖ご成約のお客さまをリピーターにするために

ごく普通の家族にある日突然舞い降りる幸運の兆し。着物がもたらす平凡だけどあったかい幸せのストーリーをお届けします。ご家族全員を一気に顧客にできる魔法の力。きものの魅力が存分に詰まった漫画絵本です。
お正月から12月までの一月ひと月を着物と家族のあたたかいストーリで綴り、着物の着用機会がたくさんあることを紹介しています。読んだ家族が着物を着たくなる、家族の絆と感動の物語。
お客さまへ漫画を通じて着物の大切さをお伝えしましょう。

体裁:A5サイズ/24ページ/オールカラー

<問い合わせ先>
(株)PR現代 『花saku』編集部 03−3639−1253

maho
通過儀礼の絵本

だいじなこと ちゃんときちんと
日本に通過儀礼が多い理由

振袖ご成約のお客さまをリピーターにするために

「帯祝い~出産」から「長寿の祝い」まで、人生の通過儀礼の意味を伝える13のストーリー。日本で通過儀礼がなぜ生まれたのかを知ることで、「着物を着たい」という気持ちを引き出します。振袖でご縁ができたお客さまへ、お礼の言葉とともにお渡ししてみませんか。

体裁:B6サイズ/24ページ/オールカラー

<問い合わせ先>
(株)PR現代 『花saku』編集部 03−3639−1253

ehon2
はじめてきものの絵本

これだけ知れば大丈夫!
はじめてきもの

着付け教室の生徒さんに 顧客の「そこが知りたい」を完全網羅

おしゃれに、心豊かに暮らす選択肢の一つとして、着物を持ち、自由に着るライフスタイルが注目されつつあります。そのためには、着物のことを正しく理解してもらうための情報発信が必要です。「着物は難しい」「着物はルールだらけ」といった画一的なイメージを払拭し、気軽にナチュラルに着物を着るという選択肢を生活者に提供しましょう。

体裁:A5サイズ/24ページ/オールカラー

<問い合わせ先>
(株)PR現代 『花saku』編集部 03−3639−1253

ehon3
喪服の絵本

空いっぱいの星たちに

なぜ喪服が必要なのかを、本当にあったエピソードを元にご紹介

定番商品として一定の需要があった喪服。
減少し続けているこの喪服をテーマに、なぜ喪服が必要なのか? また、どんな喪服を揃えたほうが良いのかなど、実話のエピソードを交えながらご紹介しています。

体裁:B6サイズ/24ページ/オールカラー

<問い合わせ先>
(株)PR現代 『花saku』編集部 03−3639−1253

ehon4