「信じてやってよかったユーチューブ戦略とは?」

皆さまこんにちは、
PR現代の三澤です。

今年の梅雨は、期間が短いけど、降水量は平年並みなので
雨による災害が少ないことを祈る毎日ですね。

さて
本日は、

「信じてやってよかったユーチューブ戦略とは?」

のテーマで書いてみたいと思います。

目次
来店客の半数は◯◯◯◯◯◯を見ている事実
平均単価70万円以上の購入者は、、、、
今までになかったお客様からのオファー
チャレンジしたい方は

 

先日は
当社が運営しているメンバー制度JMGの
活動の中で、WEBを用いて、店舗を持たずに
商売をしている方の実践事例セミナーを開催しました。

その時の記事はコチラ

その時の大事なポイントとして

集客 → 教育 → 販売

というファン客創造の設計のお話をいただきました。

そのための集客メディアは、
様々ありますが、ユーチューブの集客効果のお話も
していただきました。

彼女がおっしゃるように、
私がお手伝いしている店も、
ユーチューブを活用して多くの集客をしている店が
増えていたこともあり、共感しながら
学んだ1日でした。

来店客の半数は◯◯◯◯◯◯を見ている事実

あるお店の事例ですが、
WEB活用、ユーチューブ活用で
新規客がどんどん獲得できている店です。

全国でなく、地域エリアを絞ったユーチューブ戦略で
活用をしています。

活動を経るにつれて、新規客や問い合わせ、LINEでの相談が
増えてきています。

お客様とお話をしていくと
半数以上の方がユーチューブを見ているとのこと。

ユーチューブで紹介している商品はオンラインサイトでも
紹介をしているのですが、見ないまま購入するのに抵抗があり、
直接店頭にお越しになり、購入をしていくそうです。

店に入ってくる際のお客様の特徴は、
入店時に笑顔で入ってくる。(すでにユーチューブを見ているので知っている人と会う感覚)

店の考え方や思いをすでに知っているので決定までのスピードが早い。

入店前のイメージとのギャップが少なければ次につながる。

こんな特徴があります。
ブログの更新をがんばっている店も同じようなお客様が
来店するケースが多いですね。

平均単価70万円以上の購入者は、、、、

他店の例では、先日あるお店からこんな報告をいただきました。
先月は、ユーチューブ経由の方の売り上げが300万円を超えました!と。

こちらのお店もユーチューブをがんばっていて1年を過ぎようとしています。

最近、特にユーチューブを見て来店される方の割合が増えてきており、
上記同様、WEBやインスタグラム、 LINEからの問い合わせが増えてきました。

50代マダム

お話を聞いてみると、
購入された商品はすべて70万円以上の商品とのことでした。
そして、その全員が顧客でもなく、新規客で50-60代のマダム。

さらに面白いことに、購入者全員が同店がアップしている
ユーチューブのコンテンツの中の一つを見ていたということが判明したのです。

とても面白い、注目すべき現象だなと思いました。

実は、この動画が
人気が上がってきて数値分析をしていても
注目をしていた内容でした。

WEBサイトのコンテンツでも同様のことがよくあります。
アクセスを集めているコンテンツ、アクセスはないが購入に結びつくコンテンツなどなど。

今までになかったお客様からのオファー

WEB戦略を立てて活動していると、いろいろな新規客との
出会いがありますが、海外に住んでいる日本人からのオファーが
くることも珍しくありません。

日本に帰ってきた際に、
ジュエリーのオーダーやリフォームの
相談をされるというケースです。

滞在期間によって、出来上がり品は
直接お渡しできることもありますが、
海外に発送ということもあります。

こんなお客様からオファーをいただく店の特徴は、
ズバリ、ユーチューブをやっているか否かです。

特殊なパターンなので、
新規客の中の数%程度ですが
少なくはない事例です。

チャレンジしたい方は、、、

今回紹介する店の方々は、実践を開始する前は
とても慎重で、成果が出るとは思っていなかった方々です。

半分、無理やりでやっていただいた方々ですが、
成果がみるみる上がってきている今は、日々新たな発見と
工夫で取り組んでいただいています。

ユーチューブに関してのご相談が増えてきているので、
もし希望があるなら、この成果が出ているパターンを体系化して
セミナーや塾のようなものをやってみようか?

なんて話も出ているところです。

ご興味ありましたら、
どうぞLINEからお気兼ねなくご相談ください。
友だち追加

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. コロナ禍でも、儲かっている業界

  2. 明日から10月、コロナ禍でPR現代が行なったニューノーマルへのデジタル…

  3. Googleの公認マークが月々5,000円でつけられるってほんと!?

  4. コロナ禍、回復までに2年以上と予測?

  5. 明るさとユーモアと笑い

  6. ブログは、ベテランこそ書くべき

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031