また新しいサービス、無料のタクシーが登場!?

画像出典:「nommoc」

毎日のように新しいサービスの情報に出会います。
今回知ったのは、タクシーと同じように車で目的地まで連れて行ってくれるサービス。
しかし、タクシーと全く違うのが、「無料」だということです。
現時点では東京の一部エリア限定ということで全国で利用できるわけではないようです。
それでも、移動に伴うコストがゼロというのは画期的だと思いました。

このサービスは「nommoc」という名前で、
2019年9月5日に始まったばかりだそうです。

サイトを見てみると、
このように記載があります。

会社名のnommocとは、「common」という言葉の逆です。
「common」は常識という意味ですから
その逆で、常識を疑うという意味合いがあります。

“人々の移動を無料に” を合言葉に世界を目指すとあります。

通常、人々が移動するためには、飛行機や電車、車、バス、タクシーなどを
利用しますが、この移動は必ず有料です。
しかし、その移動が無料だったら、もっと人々は色々なところに行きたいと
考えるだろうということが背景にあるんだそうです。

もちろん、無料には理由がありました。

私が見た動画では、

乗り込んだ車の中には大型のモニターがあり、
そこで広告を見ることになります。
その動画では、電子タバコの広告を配信するタイプのものでした。
そして動画を見るだけでなく、
車の中には、サンプルの電子タバコがあり、
実際にそれを吸う体験をすることになります。

確かに、私がアプリに会員登録をする際、
喫煙の有無を聞かれました。

体験者は、今までタクシーなどで移動するときは、
寝てるか、スマホを見るかしてたけど、
この「nommoc」では、動画や電子タバコの体験などで
とても新鮮な直なんを過ごすことができたと語っていました。

早速、アプリをスマホに入れてみました。

スマートフォンアプリをインストールし、
個人情報を入力することから始まります。
生年月日をはじめ、興味のある分野を登録し、
そして免許証など本人認証ができるものを
写メして登録する必要があります。

そこまで完了すると、

アプリは、「どこへ行く?」と聞いてきます。

なるほど、これなら簡単です。

ここは東京ではないので、今は試すことはできないですが、
東京にいるとき、
一度試してみたいと思います。

移動=有料という常識を変えようというチャレンジが
とっても素敵に感じました。

一方で、新しいサービスにはトラブルがつきもの。
今朝も、ウーバーイーツを頼んだら、
料理がぐちゃぐちゃになった上、
受取拒否を伝えたら、ドライバーが
玄関にそのまま料理を放置して帰ってしまったというニュースを見ました。
しかも、ウーバーイーツ側は、
ドライバーは個人事業主だから、文句はそちらに言ってくれ
というような対応だったとのこと。

このことがテレビなどでも報じられたことで、
ウーバーイーツ側の対応も変わってきたようですが、

まだまだ体制が整っていない中での
サービスインというのは、ハードルが高いなと思いました。

ウーバーイーツも、
nommocも、
今までにない体験を提供することで
人々に新たな豊かさや便利さを提供しようとして生まれたはず。

実際に利用することで応援していきたいと思います。

関連記事

  1. アップデートしなくちゃ!

  2. ジーンズとGoogleの意外な関係

  3. 今度のGoogleの新製品群がちょっとすごい

  4. 付加価値ってなんだろう。

  5. 耳寄り!知ってると便利なLINEボットたち

  6. 人を思う気持ちにあふれた政策発表会

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031