今度のGoogleの新製品群がちょっとすごい

ここのところ気温がぐっと下がり、
朝晩は寒いくらいになりました。
そのせいもあってか娘が38度を超える熱を出してしまいました。
子供は本当に敏感です。
夕方から冷たい雨が降り、出張先から戻ってきて
駅を出ると、霧雨のわりに粒が大きかったのか
家につくまでにずぶ濡れになるほどでした。

帰って来るとき、ネットニュースアプリで読んだのですが、
10月15日、16日に、
Googleの最新型スマートフォン「Pixel4」が発表されたんですね。

見た目は相変わらずPixelらしいシンプルなスタイルで
配色がiPhoneなどとは一線を画し、
キッチュというか、カラフルというかそういう感じです。

がしかし、iPhone11同様、カメラの性能が
めちゃくちゃ高いようで

星空すら撮れるという謳い文句。
これはすごいですね。

今日訪問先で、iPhoneXと11で同じ場所で
撮影した画像を見せてもらったのですが、
これが全く別物というくらい違う。

11で撮影された夜の建物は、
陰影や光、色合いが一眼でしっかり撮影したような仕上がり。

これは欲しいと思いました。

そしてこのPixel4は、アップルを意識したのかしないのか
カメラの位置や配置がiPhone11にそっくり。

そしてiPhoneを超える夜景モードの強力さです。

いや、それを言いたかったわけではなく、
このPixel4だけでなく

一緒に発表されたワイヤレスイヤフォンの
「Pixel Buds」がすごい。

単なるワイヤレスイヤフォンではなく
Google Asistantを呼び出して、
Google翻訳をリアルタイムで行うこともできるなど
イヤフォンというより
身に着けるコンピュータ、
いわゆるウエアラブル端末としての側面が
強力に打ち出されています。

来年の5G移行を前に、
ポストスマホのあり方を各社が模索していますが、
Googleもまた、ポストスマホの形を
いろいろと試しているんでしょうね。

このイヤフォンのほか、
iPadのようなカメラ付きモニターの
Google Nest Hub という製品も日本上陸です。

当然のことながら、
単なるiPadの二番煎じではなく、
Google Assistantが使えるので
対話しながら、いろいろな操作が可能。
ビデオ通話もできるし、スマートホーム管理、
音楽再生、顔認識に基づいたレコメンド機能など
こちらも次世代のスマートライフを支援するツールになっています。

Googleが発表したこれらの端末は、
GoogleのAIやソフトウェアでつながり、
ひとつの生態系を形づくっています。

今のスマホ中心生活から
複数の端末で生活を支援していくスタイルが
できつつあるのでしょうか。

関連記事

  1. 想定より一ヶ月以上早いクリスマスプレゼント

  2. 新機軸はFacebookだけじゃない。Amazonが新しい通信規格「S…

  3. ウェブ運用でよくあるトラブルシューティング

  4. テスラもGoogleもすごい

  5. 「新語・流行語大賞」ノミネートが本日発表に。

  6. 薄橙色(うすだいだいいろ)って何?

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031