今年9月に実施するGoogleの施策

暖冬のせいで、今年は雪にもまけず、
桜が頑張っていますね。
地元の桜もまだまだ満開に近い
状態を保ってくれています。

本日、お取り組み先様からGoogleの
施策についてのお問い合わせを
いただきました。

それは、モバイルファーストインデックスへの
強制移行があるが、大丈夫だろうか?

というものでした。

モバイルファーストインデックス(以後MFIと表記)とは、
ウェブサイトのページ評価を
スマートフォンを基準にするということです。

これまでずっとパソコンを基準と
していましたが、
いよいよそれをスマートフォン基準に
移行するぞ、ということですね。

それもそのはず、今お取り組み先の
ほぼ100%のウェブサイトが
スマートフォンからの閲覧が70%以上に
なっています。

こうなると、パソコンを基準にすることは
ナンセンスです。

そこでMFIへの完全移行にGoogleが踏み切るわけです。

ここで問題になってくるのが、
それが切り替わることでどんなことが起こるのか?
ということですが、

最近のウェブサイトは、
レスポンシブデザインといって、
パソコンでもスマートフォンでも
同じフォーマットで作られるウェブサイトが主流なので
ほぼ問題ないのですが、

昔に作ったウェブサイトの場合、
パソコンで閲覧するウェブサイトと
スマートフォンで閲覧するウェブサイトを
別のページで作っていました。

なので、両者に違いがあったわけです。
これが問題で、
もし、スマートフォンサイトが
パソコンサイトに比べ
情報量が少なかったり、内容が異なったり
すると、MFIになったときに不利です。

MFIの場合、パソコンサイトとスマホサイトに
違いがあることは問題視される可能性があるそうで、
そのために、どんな端末でみても
同じ情報が最適なスタイルで出てくるサイトを
Googleが推奨しているんですね。
これがレスポンシブデザインです。

では、実際に自社サイトが
MFiに最適化されているのかどうかですが、

これを調べる方法があります。

ウェブサイトのアクセス解析などを
行うツールには、Googleアナリティクスと
Search Consoleがありますが、
Search Consoleのページの中で
確認ができます。

Search Consoleの左メニューに
カバレッジという項目があります。
これをクリックすると
右上に、
メインクローラ:という
文字が見つかります。
ここに

メインクローラ:スマートフォン

となっていれば、
ほぼMFIとして認識されています。

ここが

メインクローラ:PC

となっていると、
まだMFIとして認定されていない
可能性があります。

でももし、メインクローラ:PC
だったとしても
レスポンシブデザインでウェブサイトが
できていれば、
いずれ、スマートフォンに切り替わって
いくので問題ありません。

問題なのは、

パソコンとスマートフォンとで
ページを出し分けているサイト。

この場合、検索順位が下がってしまったり、
検索でヒットするキーワード数が
減ってしまったりという不具合が
起きる可能性があります。

ウェブサイトが
レスポンシブデザインであるかどうかを
チェックするには、

パソコンのブラウザのウィンドウの右端を
マウスなどでつまみ、
そのまま幅を狭めてみると
レスポンシブの場合、どんどん画像が小さく
なったり、文字の改行が変化して
どんな幅になってもちゃんと表示されます。

ここでそうならない場合は、
制作業者さんに連絡をし、
対応を協議してください。

在宅ワークやテレワーク、
移動しなくても、生活ができるような
切り替えが今後色々と行われていくことに
なりますので、
ウェブサイトの存在意義は
一層大事になります。

9月の完全移行を前に
ウェブサイトの健康診断、
そして見直しを徹底していきましょう。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. ポケットが破れそうなほどのペン、ペン、ペン

  2. 振袖名簿に暗雲! Web力向上が急務

  3. 既存の常識や発想が次々と覆される昨今

  4. Eコマースからライブコマースへ

  5. 12ヶ月の誕生石をテーマにしたきもの展(N180)in京都

  6. バレンタインデーも変わった

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930