週に3人は新規客が訪れる店がやってきたこととは?

店舗集客

皆さまこんにちは、PR現代の三澤です。

さて、本日は、

「週に3人は新規客が訪れる店がやってきたこととは?」と

いうテーマで書きたいと思います。

反応のないHPのリニューアル

 

ホームページリニューアル

こちらのお店は、ちょうどコロナが流行り出す前に

今後のことを考えてホームページのリニューアルを考えていました。

リニューアル前までは、

ただあるだけのホームページ。

成果の出ないホームページ。

手入れもしていないホームページ。

それを、

店への集客装置のひとつとして本格リニューアルをしました。

店の売上の多くは、催事を中心に成り立っている店でしたが、

ホームページを通じて、新規客を獲得するというミッションのもと、

自店の強みを発揮したサイトへリニューアルしました。

修理やリフォームのお客様を集め、次の顧客を育成していく。

というミッションのもと、実行していきました。

 

事例をたくさん掲載する

ただあるホームページから、更新頻度を高くして

見込み客が来店するために何か必要か?

修理やジュエリーリフォームの事例を中心に

どんどん更新をしていきました。

ホームページのリニューアルをするにあたって、

本気で現場の方が素材を集めてくれました。

多くの店は、この事例集めが周知徹底できず、

結局、成果が出ないサイトが多数あります。

事例はたくさんあがっても、サイトの更新をする人材が

社内にいない課題もありましたので、

その辺りの代行作業は当社が承りました。

 

以前よりも成果が出るまで時間がかかっている

まず、上記のサイト更新や事例をアップしていくことで

ある程度はすぐ成果が生まれやすい時でもありました。

しかし、現在は競合他社が増えたり、情報も増えたりして

以前よりも成果が出るまでの時間が伸びている傾向です。

きちんとスケジュール通りに取り組むと、最短で半年、

長くて1年という期間の場合が多かったのです。

しかし、最近は、1年半ほどかかっている場合が多いです。

その意味で、後発型にあたる店の場合は、

新しいやり方が必要になってくると思います。

過去の手間暇の時間を広告を通じて予算をかけて

運用するということです。

 

あの時、決断していなかったら、、大変なことになっていた

先日、この店の方とお話しする機会があり、状況を詳しくお伺いしました。

すると、現在は、週に3人程度、新規客がホームページを見た、

グーグルビジネスプロフィールを見た、LINEの情報を見たといって

来店されると言います。

店舗集客

催事イベント続きな店が多い中、プロパーの商売が忙しくなっている事例は

珍しいのでは?と思います。

以前は、WEB集客に懐疑的だった経営者の方も

今では、意識が180度変わっています。

以前あった支店の売上と比べても、今ネット経由で来店される方の

売上の方が多いくらいと。

家賃や光熱費、人件費を考えても1店舗を持つよりも

効果的で、興味関心度の高い人が集まっていることに

驚きを感じているようでした。

担当の方は、「あの時にWEB戦略を立てて、実行していなかったら、

今頃大変なことになっていましたね」

笑いながら話している表情が印象的でした。

他にもやっていること、気にかけていること、注意していることや施策は様々。

こちらですべてを紹介することはできませんので、サイト運用や

今後のWEB戦略に関して興味・関心のある方はご相談ください。

友達追加してからご相談ください。

友だち追加

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. レストラン型ではなくバーベキュー型!?

  2. お店紹介・会社概要ページの見直しを

  3. 動画への取り組みを本格化しなきゃ

  4. 改正個人情報保護法4月1日いよいよ施行。ウェブサイトの改修はお済みです…

  5. iPhone12発表直近、革命前夜かも

  6. 現実になり始めた未来

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930