カレンダー付き「パートナー通信ハガキ」でお客さまとコミュニケーション

カレンダー付き「パートナー通信ハガキ」でお客さまとコミュニケーション

こんにちは。PR現代 越地です。
本日は、お客さまとのコミュニケーションツール、
カレンダー付き「パートナー通信ハガキ」のご紹介です。

カレンダー付き「パートナー通信ハガキ」

その月のカレンダーとジュエリーの写真が一緒になったパートナー通信の5月号、6月号の予告です。

今季のパートナー通信は、特別保存版として発行しているHills新誕生石号から
その月の誕生石を取り上げております。

カレンダー付き「パートナー通信ハガキ」でお客さまとコミュニケーション

日常生活の中で、メールやラインなどでのやりとりが多くなる中
たとえ短くても、手書きのメッセージは、受け取る方は嬉しいはずです。

パートナー通信の宛名面は、カレンダーになっているので
ご来店いただいた日と、お預かりのお客さまには出来上がり日に印をつけて
お出しするのも良いかもしれません。

・来店のお礼状として
・当月のお誕生日のお客様へのバースデーカードとして
・新しい誕生石のお知らせとして
・店内開催する小さなサロン会のご案内ハガキとして
・店頭でのショーケースのポップとして

季節に合わせて、GWの営業時間のお知らせや
暑中(残暑)見舞いやお盆の休業日のご案内にもご利用いただけます。

カレンダー付き「パートナー通信ハガキ」使い方のサンプル

使い方のイメージサンプルです。

カレンダー付き「パートナー通信ハガキ」でお客さまとコミュニケーション

こんな感じに気軽にメッセージを書いて送ってください。

パートナー通信は、事前の申し込みにて対応しております。
必要月の2ヶ月前の20日までにお申し込みいただければ、必要数を確保できます。
(例、5月のハガキを使いたい場合は、3月20日まで申し込む。→ 4月10日前後のご納品)
それ以降の場合は、印刷在庫からの販売になりますので、ご了承ください。

2021年12月に63年ぶりに改訂により10種が追加された誕生石は、いまでは29種になりました。
パートナー通信ハガキは、誕生石を意識していただくことにもつながります。

カレンダー付き「パートナー通信ハガキ」のお申込みはこちら
納品時には、簡単な文例集を添えております。少量でも、単発の利用でも結構です。
ご興味、関心のある方はぜひお問い合わせくださいませ。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. スティーブ・ジョブズの言葉

  2. マーケティングとイノベーション

  3. 展示会来場者の10%が、WEB・SNS経由からの予約だった

  4. データに向き合い、真実に辿り着いたスタッフさん

  5. ジュリル 代表 橋本佳代 講師を招いて開催「JMG 夏の定例研究会」レ…

  6. 2022年を振り返って、2023年はどうする?

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031