真珠を自店のロングヒット商品にする7つの施策とは?

真珠絵本表紙_PR現代

こんにちは、PR現代の下島です。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今回は、ご好評をいただいております『真珠絵本』の「増し刷りご予約キャンペーン」を実施に関連し、
弊社のクライアントが実践している、
『真珠を自店のロングヒット商品にする7つの施策』をご紹介したいと思います。

1:自社商品のMDコンセプトを明確にし、産地や職人と連携する

①:品質重視、特定ブランド商品特化型
②:価格幅重視、品揃えバリエーション型
③:①と②の並行型

どのようなMDを構成するのかを明確にし、さらに産地、養殖場などと強力に連携しながら、真珠の品質、安定仕入れルート、審美眼を養成しています。

2:店頭でのVMDを強化する

店頭でのVMDを強化し、自然とお客様の目にとまる工夫をしています。

3:社員が説明しやすい提案ツールを用意している

商品の特徴、真珠をもつ意味、自社商品の購入チケットなど、社員が商品を紹介しやすい「提案ツール」を準備しています。

4:ホームページで特集ページを紹介する

自社のホームページで、真珠に関する特集ページ、LP(ランディングページ)を作り込み、公開しています。

5:真珠展示会を年に1回開催する

真珠の新作発表会の場、メンテナンスの機会である「真珠フェア」を年に1回必ず開催しています。

6:社員が真珠を着用、販売のトークを勉強している

商品スペックだけでなく、着用のアドバイス、メンテナンス、TPOのマナーなどを話せる教育、資格の取得、体制づくりをしています。

7:SNSでの発信、クチコミレビューを紹介する

「真珠はやっぱりあの店だね。○○さんに聞けば安心だね。」ということを伝えています。カスタマーレビューへの掲載依頼、またお店からのブログやインスタなどで広くPRし続けています。

看板商品・ロングヒット商品を作るには、それぞれのお店のスタイルがあると思いますが
ちゃんとしっかりやっているところがやはり強いです。

「真珠」をお店の看板商品にしているところは、やはり真珠への熱い思いがあり、
その啓蒙活動を徹底して実践しています。

多くのお店は途中でやめてしまったり、あきらめてしまったり、継続力がない場合が多いのです。

 

『真珠絵本』は真珠をお店の看板商品に育てる支援ツールです

PR現代では『真珠絵本』を発行し、宝飾店の真珠販売強化をサポートしています。

宝飾店さんでは『真珠絵本』を用いて大好きな商品への思いを大いに伝え、お店のロングヒット商品に育てているところがあります。

このようなご活用で、真珠を扱うお店に喜ばれています
◎自店お客様のお嬢様・お孫様へのパールの提案に
◎ブライダルアフター、振袖アフターとしてパール購入のきっかけに
◎真珠フェアのご案内やご来場のプレゼントに
◎真珠購入時の付録特典、お客さまへの複数購入促進のために
◎特に、卒業式、成人、結婚など、真珠をつける機会が多くなるお客様へのプレゼントに

店頭で、またSNSを用いて真珠への愛情を広くピーアールし、
販売強化にお役立ていただけたら幸いです。

関連記事:『真珠絵本を配布して真珠のセットを年間200本販売するお店!』

・・・・・・・・・・・・・・・

『真珠絵本』(B6サイズ,フルカラー28 頁)
ご予約キャンペーン開催中!(ご予約受付期間:2021年9月30日まで)

真珠絵本のご案内

注文・お問い合わせ

(株)PR現代  TEL.03-3639-1253 越地(こしぢ)まで

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. 「集中」のための23のメソッド

  2. ルー大柴さんのマネージャーさんとブレスト

  3. 2020年2~5月 前年同月比200%のアパレルブランド

  4. 動画運用を始めるために

  5. できない理由をつくる天才と反対されたらうまくいった話

  6. 注目されているものの力を借りよう

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031