JMGトップインタビュー vol.5 オプトナカムラ / くつろぎの時間が流れる湖畔の宝石店

株式会社オプトナカムラ
株式会社オプトナカムラ

株式会社オプトナカムラ(本社:山梨県南都留郡)
渡辺 良幸 氏

JMGトップインタビューの第5回は、山梨県のオプトナカムラ 渡辺良幸氏です。富士山麓の河口湖湖畔に店舗を構え、ジュエリーや時計、メガネ、補聴器に関するすべてを扱う専門店です。
今回は地域一番店として信頼される店舗運営の秘訣を伺い、JMGとのお付き合いや活用の仕方、今後期待することなどについてお聞きしました。
(取材・文:嵯峨紀子)

あたたかく親身な接客で顧客をつかむ

富士山に見守られる河口湖畔で「くつろぎの時間(とき)が流れます」をモットーに、半世紀以上にわたり歩みを続けるオプトナカムラ。中村時計店としてスタートし、徐々に商材を広げてきました。
現在はジュエリーをはじめ、時計、メガネ、補聴器の専門店として地域の信頼を集めています。またバッグなどのアパレル製品やウィッグ、テーブルウェアや健康器具など、暮らしを豊かに彩る商品を幅広く取り扱っています。
修理やメンテナンスはジュエリー、時計はもちろん、メガネやバッグなども対象としています。買い取りサービスにも力を入れ、顧客の便宜を図っています。
同社の特徴としてリピーターの多さが挙げられ、スタッフ全員の親身な接客が顧客の心を掴んでいるさまが伺えます。

株式会社オプトナカムラ

三方よしの理念を生かし、人を大切にする教育を
オプトナカムラのロゴはメビウスの輪を図案化したもので、3つの面が連なり輪になるデザイン。「売り手よし、買い手よし、世間よし」という近江商人の「三方よし」の理念と、永遠を表すメビウスの輪をマーク化し、社長がデザインしたものだといいます。輪は和を表し、人と人との繋がりはあたたかな和をもたらします。
人の和を重んじる同社では、働く人の環境を大切にする土壌があるといいます。それは顧客満足に直結するからです。働く人の笑顔が即、顧客の笑顔となって返ってくることを感じているからこそ、スタッフが働きやすい環境を整えることを第一としているのです。

株式会社オプトナカムラ

海を越えて老眼鏡を届けるボランティア活動
オプトナカムラでは定期的にタイの人々に老眼鏡を提供するボランティア活動を行っています。コロナ禍でここしばらくは現地へ行くことはできませんが、海外渡航が安全にできるようになればまた届けられるように、地域の金融機関や病院などに不要なメガネの回収箱を設置しています。眼鏡技術者のいるメガネの専門店として、社会貢献を目的としたNPO法人「JTO-VG 日本−タイメガネボランティアグループ」に加盟し、2003年からボランティア活動に取り組んでいます。
不要になったメガネやサングラスの寄付を募り、クリーニングしてレンズを入れ替え、老眼鏡として再生します。タイでは都心と地方の収入格差が大きく、メガネがなく不自由な生活をしている人が少なくないといい、現地で検眼をして一人ひとりに合った老眼鏡を渡すのだそうです。出張は大変な強行軍で、体力的にも厳しいそうですが、現地のお年寄りの喜びの声に疲れが吹き飛ぶといいます。

株式会社オプトナカムラ

時流に合わせてJMGならではの情報交換の場を
JMGとのお付き合いは2015年からで、ウェブ戦略など業界のさまざまな勉強を深めたいとの思いで入会したとのことです。同業他社の生の声が集まる貴重な情報交換の場として活用しているそうで、会員同士が悩みや問題点を共有し、解決法を探る姿勢に刺激を受けているとのことです。同社では時計と宝飾、メガネ、補聴器と取り扱う商品の種類が多く、業種ごとの課題解決に労力を費やすことから、幅広い視点からの意見を得るためにもJMGが役立つといいます。
JMGのセミナーや定例会には積極的に参加。現状ではオンラインセミナー中心ですが、全国の宝飾店の今を肌で感じるリアルでの集まりのニーズは高く、今後は店舗クリニックなど、人材教育や社員研修につながるセミナーをもっと企画してほしいと希望を述べてくださいました。

株式会社オプトナカムラ

株式会社オプトナカムラ

代表者:代表取締役社長 中村 初男 氏
創立:1969年10月15日
【本社】〒401-0301
山梨県南都留郡富士河口湖町 船津2448富士河口湖・ベル通り
0555-72-1408

事業内容:宝石・時計・メガネ・バッグ・金券・小物 各種修理
HP:https://www.optnakamura.com/
HPはPR現代にて運用アドバイスサポート
PR現代発行の情報誌『Hills』ご活用店

 

ジュエリー小売業のマーケティング実践研究会「JMG」

ご興味のある方はこちらをご覧のうえ、お気軽にお問い合わせください。
JMGご紹介サイト https://pr-g.jp/promotion/jmg
お電話:PR現代 03-3639-1253

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. パールコーデセミナーPR現代

    スタイリスト河井真奈さん&渡辺郁子さんによる 「ファッショントレンド&…

  2. コロナ第三波に負けるな!12月2日(水)「 JMG定例研究会 オンライ…

  3. 「JMG 6月度 定例研究会」3R好調店ダブル視察!

  4. ベルティーサイトウ

    JMGトップインタビュー vol.3 ベルティーサイトウ 老舗ジュエ…

  5. JMGトップインタビュー vol.2 ジュエリーハナジマ エンターテイ…

  6. プロポーズ

    JMGトップインタビュー vol.4 プロポーズ / カップルの心を結…

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031