即レスの重要性と成果

皆さまこんにちは、PR現代の三澤です。

最近は移動が混雑していますね。
新幹線は自由席をとって安易に並んでいると
座れないという悪夢もよく起こるほどです。
事前に指定席をとっておかないと痛い目にあることを
経験していますwww

さて、本日は

「即レスの重要性」

という
話を書いてみたいと思います。

先日、

ある店にいって打ち合わせをしていました。
長年お付き合いのあるところです。

いつもは裏の事務所での打ち合わせが多かったのですが、
その日はたまたま店のテーブルでした。

平日の午前中から新規客が来店
平日の午前中にも関わらず、
新規のお客様が3組ほど来店していました。

話を聞くと、
このような状況はよくあるとのこと。

どんなお客様が来ているのかというと、
リフォームや修理の相談、または真珠製品を買い求める方で
ほぼ100%ネットを見ての来店だとのことです。

数年前
店の将来を考えた時に、
今しかない!と決断して、ネット経由の新規客づくりの施策を打って一緒にやってきた方々。

数値的な伸びは知っていましたが、実際に店に新規客がこんなに
きているんだと実感したのははじめてだったため、
とても嬉しくなりました。

 

実は、こちらの店は、来店のお客様以上に
問い合わせの数も増えています。

そして、問い合わせの方とのやり取りでも
商売につなげているのです。

そのポイントは?

 

始めた当初から決めていたことがありました。
すぐレスする、すぐ返信する。
これだけです。

お客様が知りたいと思った時が、気になるとき、
欲しい時。この感情を知っているから、当初から即レスを
重要視して運用してきました。

そのおかげもあって、
どこよりも返信が早かったのでお宅に来ました。
という方が予想以上に多いのです。

やっていることはシンプルだけど、
後の結果が相当変わってきます。

即レスで年間数億の取引

一方、
あるメーカーの方と話をしていると、
最近は海外の方とのやりとりが多くてねぇ。
といいつつ、
スマホでどんどんレスしている。

海外バイヤーとLINEでやり取りをしているという。
この商売で年間数億を生み出すのです。

この方も、
さきほどと同様、即レス、即値段出しの返信をしています。

お客様が知りたいと思った時が、気になるとき、欲しい時。
この感情を知っているから、即レスで信頼を稼ぎ、
その後の商売に活かしています。

スピードがチャンスをつかむ時代

昔から、
仕事を頼むなら、忙しい人に頼め。
忙しい人ほど、その場で判断してレスも早い、
仕事も早いと言われていますね。

暇な人ほど、レスも遅いし、頼んだこちら側がイライラしてきてしまう。

こんなことを思いつつ、
自分の仕事、スピード感が相手に
どう思われているかと考え、初心にかえって
頑張ろうと思ったエピソードでした。

時代の流れが相当早くなっている今、
スピード、実行力がチャンスをつかむ時代ですね。

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. カスタマーサクセスがこれからのビジネスを成功に導く!?

  2. 検索順位が下がっても、今は静観を

  3. 働き方改革

    4月新年度に思うこと

  4. いきなりステーキ、大丈夫か?

  5. 「集中」のための23のメソッド

  6. 反対の法則

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930