チームメンバーからのサプライズ

月曜日の朝は、
毎週チームでのミーティングを行なっています。
今朝もそんな朝だったのですが、
なにやらメンバーたちが
顔を見合わせて目配せしており、
なんだろう、と思っていたら

誕生日おめでとうございます!

少しだけ早い誕生日のお祝いを
してくれました。

いただいたのはネクタイと
誕生日カードでした。

他の方の誕生日のお祝いを
サプライズでやったりするのは
大好きなのですが、

いざ自分にやってもらうと
照れくさくて
どんな表情をして良いやらと
戸惑ってしまいます。

もちろん、こうして祝ってくれる
ことはとてもありがたく
嬉しいことです。

しかも、今日いただいたカードは、
オリジナルの文字が印刷してあり、
どうやって作ったんだろうと
思うほどに凝ったつくりに
なっていました。

また、自分でも迷ってしまう
ネクタイ選びも大変だったろうと
思います。

本当に感謝です。
その分頑張らねばと
思いました。

サプライズといえば、
今日知った情報なのですが、

スタジオアリスさんが
1月6日に発表したという
振袖レンタル事業サービスへの
本格参入です。

発表されてから多少時間が
経っているので、
ご存知の方も多いのかも
しれませんが、

その内容に驚きました。

約300店舗で同サービスを展開する
とのことで、

成人式当日の振袖レンタルと
前撮り、アルバム等をセットにし
一律99,800円(税別)で提供するという
ものでした。

振袖は正絹で新品約300種類の中から
選ぶことができるのだとか。

種類の豊富さでは、専門店に軍配があがりますが、
一律の料金設定というのが
これまでのやり方と大きく違います。

ウェブサイトも作り込まれており、
これを見ると、ユーザーの心に響くのではないか
と思います。

分析している情報によれば、
ワンプライスという設定のほか、
着付け小物10点(返却不要)、
前撮り時の着付け、ヘアセット、
10ページ12カットの「データ付きアルバム」も
料金に含まれるんですね。

また、商品選びはスマホやタブレットで行い、
店頭で商品を選ぶのではないそうです。

ただ、一点。

このサービスには、成人式当日の
着付けやヘアセットが
含まれておらず、
お客様は自分で着付けとヘアセットを
段取らなければならないようです。

この点だけは、お客様にとって
大きなデメリット。

着付け師さんもヘアメイクさんも
この日ばかりは、
超多忙な日。

自分で美容室を予約したりするにしても
かなり早く予約しないと
いけないのではないかと思います。

来年の2021年の成人式、
またその先の2022年の成人式で
どんな結果が待っているのか。

99,800円という価格設定は
脅威ではありますが、

総合力で勝る専門店に優位性はあると
思います。

ただ、去年と同じやり方をするのではなく、
ウェブサイトやDMでの訴求方法や
強みアピールは、工夫していく必要があると思います。

お客様からの感想などもまじえ、
当日対応の手厚さをより一層強化し、

価格だけでは測れない
専門店ならではの振袖・成人式のあり方を
消費者に提示していきましょう。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇LINE公式 「PR現代《きもの事業部》」に
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/xKHZwpr

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. ますます重要になってきたグーグルマイビジネス(GMB)活用

  2. 第三次タピオカブームなんですね。

  3. 当社サイトにもコロナウイルスの影

  4. 目に見えないウイルスの脅威は計り知れない

  5. ポケトークあやうし!? Googleがまたも新サービス開始

  6. アクセス増でも、来店予約が増えないケースが

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30