偉人に学ぶ 

家にいる時間が長いと
色々と考え事をする時間が増えます。

隣で子供達がギャーギャー
言ってても、
ふと考えるという時間があることは
とてもありがたいことなんじゃないかと
思います。

そういえば少し前に
ダイレクト出版のメルマガ経由で
手に入れた
売り方が9割という
PDFの書類をまだ読んでいなかった
ことを思い出し、
開いてみました。

すると、ああそういえば
聞いたことがある!

というような名言やら考え方やらが
たくさんでてきました。

その中で、

偉人に学ぶという第一章の
コーナーを紹介したいと思います。

誰もが知ってる有名な方の
言葉や考え方は、

そのまま活用できるわけでは
ありませんが、

やはり、成功した人の言葉には
真理のような普遍性を
感じてしまいますね。

では、7人の偉人の言葉です。

スティーブ・ジョブズ / Appleの創設者
「いくら素晴らしいものをつくっても、伝えなければ、ないのと同じ」

ピーター・ドラッカー / 経営の神様・現代経営学の発明者
「マーケティングとイノベーション。それ以外は全てコスト」

デール・カーネギー / 超ロングセラー「人を動かす」の著者
「私はイチゴクリームが大好物だが、魚はどういうわけかミミズが大好物だ。
 だから魚釣りをする場合、自分のことは考えず、魚の好物のことを考える」

ヘンリー・フォード / 自動車会社「フォード」の創設者
「もし顧客に、彼らの望むものを聞いていたら、彼らは『もっと速い馬が欲しい』と
 答えていただろう」

ダン・S・ケネディ / DRMの世界的権威・億万長者メーカー
「三流社長は売上を上げる。一流社長は顧客を買う」

ゲイリー・ハルバート / 世界No.1の呼び声高いセールスライター
「オレがたった1つだけ欲しいもの、それは…腹を空かした群衆だよ!」

マイケル・マスターソン / 年商10億円企業を10社以上立ち上げたスーパー起業家
「年商1億円までは、〇〇だけすれば良い」

スティーブ・ジョブズ氏が
かつて、iPhoneを発表したときのことを
今でも鮮明に覚えています。

アップルが電話を作ると聞いて、
どんなものになるんだろうと
あれこれ想像をしていました。

そして、プレゼンテーションの場で
ジョブズ氏が見せてくれたものは、
度肝を抜くようなものでした。

まさか、物理的なボタンが
一つもないデザインの電話ができるとは
想像もしていませんでした。

そして、信じられないほど薄い
ノートパソコン「Macbook Air」を
発表するとき、
その発表の仕方がとても素晴らしかった。

いかに薄いかということを
伝えるために、

ものすごく考えたのだそうですが、

そう、「紙封筒」から
「Macbook Air」を取り出すという
パフォーマンスをしたのです。

これが、ジョブズ氏がこだわる

「いくら素晴らしいものをつくっても、伝えなければ、ないのと同じ」

という意味ですね。

良い製品を作りさえすれば売れると
信じている人が世の中にはとても多い。
しかし、現実には良い製品が
売れるとは限らないと。

良い製品であることは、
ものすごく重要ですが、
それだけでイコール売れるにはならない
ということをジョブズ氏が
身を持って示してくれているんだと思います。

つづく

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. Facebookの野心的なプロジェクトの仮想通貨「Libra」が大変な…

  2. 嵐の前の静けさ

  3. 集まれどうぶつの森とバフェット

  4. 子供と一緒に初めての出勤

  5. 記憶力が3倍になる!? 成功している人がしている睡眠習慣

  6. お店紹介・会社概要ページの見直しを

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930