Google、2020年3回目のコアアップデート実施

神山有史

今年もいよいよ残りあとわずかとなりました。

昨夜は双子座の流星群が来ているということで、
夜空をしばらく眺めていたら、
3つほど流れ星を見ることができました。
うち一つはかなり明るい流星で、
流星の周りが少し明るくなるほどでした。

この流星群は今日14日の午後10時ごろが極大ということで、
晴れていれば、たくさんの流星が見えるかもしれません。

さて、本題です。
12月4日に、Googleは検索アルゴリズムを
アップデートしたようです。

今年は、1月13日、5月5日とコアアップデートを
行っていますので、3回目となります。

着物専門店の場合、5月のコアアップデートで
検索順位の変動やアクセス数の増減が見られました。

5月のときは、有用なコンテンツを継続的に更新している
お店にとっては、大きな追い風となり、
アクセス増につながりました。

今回のコアアップデートではどのような影響が
でているだろうかと調べてみましたが、
数値を見る限りそれほど大きな影響は今の段階では
出ていなさそうです。

振袖を中心としたウェブサイトを運用している
お店の場合、例年12月中旬以降、
大幅なアクセス増になる傾向がありますが、

今年も例年にもれず、適切な運用を行っている場合、
かなり右肩上がりの数値になってきています。

今年は新型コロナウイルスの影響で
各地の成人式開催の是非が問われ、
中止や延期を決めた自治体もあることから、

我が地域は大丈夫だろうか?と
親御さんが検索を頻繁に行っているのではないかと
推測されます。
その結果、専門店のウェブサイトへのアクセスも
比例して増えていると思われます。

それゆえに、現在ウェブサイトにどのような
情報がアップされているかがとても重要になります。

日付の古い情報しか上がっていなければ、
ユーザーから、参考にならないサイトだと思われて
しまう可能性があります。

非常時だからこそ、検索ボリュームは
増えています。

こういう時こそ、新鮮な情報、
見込客が知りたがっている情報を
タイムリーに発信し続けるべきです。

ウェブの世界は、常に日進月歩。
昨日までのルールが、今日大きく変わる世界です。
今年のコロナウイルスによって生活や価値観が
大きく変化したことと無関係ではありません。

常に変わる環境に、
いかに適応し、順応することができるかが
問われています。

今までと同じやり方や考え方が
通用しない社会だからこそ、

ユーザーのニーズを的確にとらえ、
新しい店のあり方、
新しいビジネスのやり方を
模索していくときだと痛感します。

 

2021年1月20日(水)
新春ウェブセミナーを開催いたします。
ウェブとリアルを融合した新規客づくり、
そして、新規客のリピーター化を実現するシナリオづくり。
ウィズコロナ時代に適応した繁盛店づくりを目指します。
詳しくはこちらから

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. 想定より一ヶ月以上早いクリスマスプレゼント

  2. 欲しくない人にも、興味関心を持ってもらうために

  3. ブログを自己分析してみる

  4. 夏季セミナーに登壇していただく紀久屋さんと打ち合わせ

  5. ビッグコラボレーションの裏に5G

  6. 備えをちゃんときちんとしなくちゃ

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031