新たな一歩。

今日は、昨日のオンラインセミナーに
参加していただいた方々からの
ご相談が何件かあり、
色々とおはなしを伺ったのですが、

お店ごとに、環境も違えば、
抱えている課題も違い
なかなか一筋縄にはいかないなあと感じました。

最初はウェブの話だったのですが、
お店の方向性や
お客様づくりや営業方針の話に
なっていきます。

ウェブ集客といっても、
お店にとって、どんな方を
ターゲットにするのかは異なります。

ターゲットが違えば、
発信する情報も変わってきます。
当然ながらターゲットの方の
課題やニーズも違うわけで。

デジタルマーケティングは
あくまでも手段であって、
お店がどっちの方向にすすむかは
経営者の方のお気持ちひとつ。

目指す方向性に合わせて
デジタルツールの使い方も変わります。

いずれにしても、
私どものオンラインセミナーを
きっかけにして、
何かを始めようと思い立ってくださったことは
とても嬉しいことです。

さて、話は変わりますが、
今日は、末っ子の長女の登校日でした。
4月から小学一年生になって、
今日が初めての登校日。

本当ならクラスにも慣れて、
友達もできている頃。
しかし、新型コロナウイルスの
影響で学校が休校。
緊急事態宣言が解除され、
ようやくの登校となりました。

ただ、今日はあくまでも顔見せであって、
授業が行われるのは、来週の月曜からです。
それも、分散登校のため、
一つのクラスを二つに割り、
午前と午後で分かれて授業が行われます。

上の子たちも、同じく来週からの授業で、
分散開催ですが、
すでに学校にも慣れ、
友達もいるので、
それほど大きな不安を感じてるふうでもありません。

娘は、学校に行きたくない。
怖い、心配!
と言って、ベソをかきながら登校することに。

家を出て、国道の信号を渡るのですが、
そこにボランティアで交通整理を
してくれている方々がおり、
娘も顔を知ってるため、
ようやく笑顔が出ました。

おはよう!と大きな声で声をかけられると、
娘も大きな声で挨拶を返しました。

数人の方と挨拶を交わしたあと、
表情から暗さが消え、
いつもの元気な娘になっていました。

大きな声で挨拶をするだけで、
こんなにも変化が起こるものなんですね。

下校時間になり、同じく一年生と
思われるお子さんたちと一緒に
帰ってくるのが見えたので、
急いで迎えに行くと、

一緒にいたのは、
同じクラスの男の子で、
マインクラフトの
Tシャツを着ていました。

娘もマインクラフトが大好きなので、
話が合ったのか、
すっかり打ち解けていました。

夕食時、
〇〇くんから
タンポポの綿毛をもらったんだよ!

と教えてくれました。

〇〇くんは、優しいね。
仲良しになれるといいな、
としみじみ。

とりあえず、第一関門は
クリアできたようです。

今日は
自粛明けの反動か
全国の感染者数が
少し増えたようです。

来週からの学校生活が
スムーズに行くことを願うばかりです。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇LINE公式 「PR現代《きもの事業部》」に
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/xKHZwpr

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. 5Gサービス、3月27日スタート。今我々がすべきことは?

  2. 旧友と久しぶりの再会

  3. ポケットが破れそうなほどのペン、ペン、ペン

  4. どうにかしたい天気痛

  5. 捉え方、考え方で違いが出る

  6. いつも変革はiPhoneから始まる

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30