今夜 我が家は米津玄師さんの歌を全員で大合唱!

vol.231

なにやらリビングから、子供達の大合唱の声が
聞こえてきました。

米津玄師さんの音楽が流れていて、
ああ、ライブ番組でもやってるのかな?
と思いながら側へ行ってみると

んん?

違う。テレビにはゲーム画面が映し出されていました。

それもFortniteという世界的に大人気の
ゲーム画面です。

このゲームは外国発のゲームなので

頭にはてなマークが浮かびました。

よくよく画面を見てみると
ゲームキャラクターがフィールド内に
設けられた特設ステージを鑑賞しているようです。

子供達に話を聞くと
米津玄師さんとFortniteによる
コラボレーションイベントだそうで、

今日それが午後8時から
開催されることをとても楽しみに
していたとのことです。

確かに子供達は
「Lemon」や「パプリカ」などの大ヒット曲が
大好きではありますが、
だからといって常に、米津玄師さんの
曲を日頃から聴いているかというと
そうではありません。

しかし、今ハマっているゲームの中で
バーチャルライブが行われるという
特別なお祭りを
本当に楽しんでいます。

ライブが始まる少し前、

5、4、3、2、1と

大声でカウントダウンする
子供達の声が聞こえてきていました。

これは確かに
Fortniteの運営側にとっても
米津玄師さん側にとっても
メリットの大きいコラボレーションだなと
思います。

Fortniteは、あらゆる世代のファンがいますが、
日本では、特に小学生に人気です。
米津さんにしてみれば、未来のファンづくりには
もってこいのイベントでは
ないでしょうか。

ライブ映像をみると、
米津さんもFortniteのコスプレを
したり、かぶり物をしたりして
歌っています。

いやあすごい時代になったなと
思います。

ファンの獲得方法も
昭和・平成の時代とは
大きく変わったんだと痛感します。

米津玄師さんは、もともとニコニコ動画で
楽曲を公開したり、大阪でライブ活動をしたり、
初音ミクというVOCALOIDを使った曲を作ったりと
今ドキの方法で頭角を表してきた方なんですね。

今や日本を代表するアーティストの一人で
誰もが知ってますが、

そしてゲーム、
それも海外のゲームとのコラボレーション
というさらにユニークな方法で
ファンを広げているんですね。

進化とはこういうことを言うのかもしれません。

私たちもお客様づくりの方法を
全く違った視点や方法論で
考えていく時代なんだなと思います。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇LINE公式 「PR現代《きもの事業部》」に
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/xKHZwpr

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. どの言い回しが正しいのか? ママ振?着まわし振袖?

  2. ついにルー大柴ちゃんねる、始まりました

  3. 12月以降の振袖のウェブトレンドについて

  4. 劇場版鬼滅の刃 日本歴代1位へ

  5. すでに実現されている人工的な食べ物

  6. トヨタが自動車メーカーをやめるっていう話について

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30