LINE公式アカウントの活用5つのタイプとは?

LINE活用_PR現代

こんにちは、しもじんこと、PR現代  代表の下島です。
本日は、LINE公式アカウントを活用した専門店における有効な活用方法5つのタイプをご紹介します。

まず、LINE公式アカウントの代表的な3つの機能について

まずはじめに、LINE公式アカウントの代表的な3つの機能をおさえておきましょう。
専門店にとって、とても便利なリピーターづくりのための機能が備わっています。
月間1,000通まで無料で配信できるので使わない手はないですね。

①各種配信機能
・一斉配信:これを用いて、対象者に情報を送ることができます。
・グループ配信:宝石、時計、メガネ、男女など各種タグ付した対象別に送ることができます。
・個別配信:ワンツーワンでの個別連絡ができます。納品のご案内などもできるのでお客さまからありがたがられることもあります。

②クーポン配信機能
・イベントやキャンペーン、月次のご挨拶メッセージとセットでクーポンを送ることができる、集客効果の高い機能です。

③スタンプ機能
スタンプカードのような機能ですが、飲食店と違い、来店頻度の低い宝飾店やメガネ店の場合、スタンプカードは利用価値が低いとも言えます。

 

LINE公式アカウントを専門店で活用する5つのタイプとは?

それでは、専門店における、LINE公式アカウントの活用5つのタイプをご紹介します。
この分類は弊社がクライアント様への支援業務を通じて理解を深めたものです。
さて、その5つのタイプとは?

1:催事集客型
文字通り催事のご案内情報を対象者に送るための活用法です。
そのお客さあに関連する情報をタグによって対象者を分けて送るのがポイントです。

2:商品提案型
おすすめの商品やサービスを紹介する活用方法です。特に動画を用いると注目度が高まります。

3:ホームページ、各種SNS誘導型
ホームページやブログを作成して公開しておき、詳しい情報はそちらをクリックしてもらい情報を伝える活用方法です。ブログ、line、インスタはそれぞれ視聴者が違うので、同じコンテンツも有効に活用するための方法です。

4:季節のご挨拶&クーポン配信型
毎月決まった日にちにご挨拶&クーポンを配信する方法です。ポイントは定例化継続徹底し、その中で季節などに合わせて新鮮味を出すことです。

5:Lステップによる、アンケート収集型
お客さまの気になる商品、求めているサービスを事前に把握する方法です。特典とのセットで事前情報を収集することでスムーズな来店接客が促進されます。

皆さんはどのタイプの活用方法に取り組んでみたいですか?

10/27(木)LINE活用実践セミナー(宝飾店・時計店・眼鏡店向け)を開催!

10月27日(木)弊社がクライアントと共に培ってきたLINE活用の事例セミナーを行います。特に宝飾店の皆さま、LINEを開設したけど上手に活用できてないなと思う方はぜひご参加ください(JMGメンバー店さま無料、一般有料)。
詳しい情報は下記のバナーをクリックしてどうぞご確認ください。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. コロナ堂

    JMG インタビュー vol.10 コロナ堂 / 大船の地で長く信頼を…

  2. 「JMG 春の定例研究会」これだけは知っておきたい! ジュエリー店の法…

  3. LINE活用_PR現代

    LINE活用の上手なお店とまずいお店のちがいって何?

  4. JMGトップインタビュー vol.6 カリスクリエイト / ジュエリー…

  5. 諏訪恭一JMG 特別企画「諏訪貿易JAAG 見学会」

    JMG 特別企画「諏訪貿易JAAG 見学会レポート」PR現代

  6. 着物手帳2022PR現代

    『着物手帳』は店とお客さまをつなぐ『縁づくりツール』です

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930