マクドナルドを食べ損ねてしまった

vol.214

今日は終日テレワークの一日でした。
zoomでの会議にも随分と慣れてきたかなと
思います。

今日は自宅で一人だったので、お昼をどうしようか
悩んでいたとき、ネットでマクドナルドの記事を
見かけたので、

じゃあ、マクドナルドにしよう! と
スマホだけを持って外へでかけました。

ときどき、強い風に混じって
大粒の雨が頭や顔を叩きます。

傘を持ってくればよかったなと
後悔しつつ、駅近のマクドナルドへ。

いつもここへ来るとメニューは
決まっているので、
テイクアウトで、いつものメニューを
伝え、Suicaで!と答えると、

「すみません、ただいま交通系ICカードの
機械が故障しておりまして、、、、」

という返事が返ってきてしまいました。

えっ そ、そうなのですか?

えっと、Suicaしか手元になくて。

と答えると、

「では、キャンセルにいたしますね。
またのご来店をお待ちしております。」

「次お待ちの方どうぞ!」

なんだろう、この虚しさと寂しさが
いりまじった気分は。
とうなだれながら、
店を出て、

コンビニに向かい、
おにぎりとお稲荷さんのセット、
ワンタンスープを買って
帰りました。

まあ、こんなこともあるさと
自分を慰めつつ、
さっき、見かけたマクドナルドの記事を
読み始めると、

その記事は、

マクドナルドのスマイル0円を
Ubereatsで頼んでみた結果どうなったか
という面白い内容でした。

Ubereatsの配達員の人が、
マクドナルドのキャストの代わりに
笑顔を見せてくれるのだろうか?

などと想像しながら読んでいると
そうではなく、

ハンバーガーやポテトを
入れる紙袋に、
可愛らしいイラストが描かれており、
そこにはトラやニコちゃんマークの
ような笑顔のイラストが描かれていた
というオチ。

しかも、このとき、スマイル0円を五個
Ubereatsに頼んでおり、
確かに5つの笑顔イラストが
描かれていました。

なんだよ、ちょっと粋じゃないか!
と思いつつ、

マクドナルドを食べられなかった
悔しさが、少しだけ
溶けていくようでした。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇LINE公式 「PR現代《きもの事業部》」に
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/xKHZwpr

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. タイムリーにニーズに応える

  2. 12月以降の振袖のウェブトレンドについて

  3. まだ不透明な成人式開催と名簿取得

  4. 「時代は変わった。我々も変わらなきゃ」

  5. コミュニケーションの面白さ、難しさ

  6. 偉人に学ぶ 

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31