今日のWeb会議で、嬉しい報告

vol.242 神山有史

本日取組先とのWeb会議の中で、
嬉しい報告がありました。

それは、

来店予約した上で来店してくれた
振袖のお客様の言葉

「色々なお店のホームページを
見たけれど、お店のホームページの
ブログが一番面白かったので、
このお店に決めました」

というものでした。

さらにこのご家族、
振袖名簿外の方だったようで
二重に嬉しい結果となりました。

振袖のWeb集客は、
やはり、名簿外の対象者を
どれだけ獲得できるかが重要です。

精度の高い名簿は、全名簿のせいぜい6割。

残りの4割は、どのお店からも
勧誘やDMの送付がないわけで
この4割の獲得は、振袖戦略上とても大きい
意味を持ちます。

ところで、このお店は、
ここのところの来店予約数が非常に
増えており、サーチコンソールでの
クリック数、合計表示回数ともに
右肩上がり状態が続いています。

好調の要因は徹底した実行と仕組み

・ブログ更新は毎日実行

・2ヵ月以上先までのブログの更新計画を決める

・朝礼などで、ブログテーマについての
アドバイスを他スタッフから集めている

・来店予約数、成約数を全スタッフで共有

・計画を必ず実行する

決して突飛なことをしている
わけではないのですが、

きめ細かく計画を立て、
それを確実に実行するスキームが
組まれていることが
成功要因と言えます。

9月から12月という時期は、
1月の成人式前後のアクセスを増やすための
重要な期間です。

この4ヵ月でどのようなウェブサイト活性化策を
実行するかで、1月のアクセスに差が出ます。

どの着物専門店も、
成人式を含む1月のアクセスが一年でもっとも
多くなります。

1月のアクセスをどれだけ稼げるかで
2月以降の1年間のアクセスのベースが
変わります。

2月〜12月の月間の目標ユーザー数は
5,000名ですが、
1月の総ユーザー数は、
10,000名以上を目指したいところです。

ブログ更新は、ややもすれば
マンネリ化し、モチベーションを維持することが
難しいものですが、
だからこそ、どこまで徹底して継続できるかで
大きな差が出ます。

なんのためにブログ更新をするのか、

今一度、お店のみんなで
その目的、目標、その結果何を実現するのか?
というビジョンを共有することが大切だと思います。

ブログを書くという行為が、
やらなければならない作業になってしまうことが
一番残念なことです。

***********************
9月23日(水)
昨対超えの成果を出しているお店は実行している!
振袖Web集客最前線&リピーターづくりのためのデジタル活用セミナー開催!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇LINE公式 「PR現代《きもの事業部》」に
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/xKHZwpr

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. 知れば知るほど好きになる

  2. 美味しさと値段の関係って難しい

  3. こういうときだからこそ!

  4. 楽天モバイル始動。実力はどうなんだろう

  5. Eコマースからライブコマースへ

  6. 笑顔採用、ここまで来たAI

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930