宝飾店DX!6月15日(水)JMG定例研究会に(株)デジタルジュエリー佐藤善久代表が出演

デジタルジュエリー_ビジューサトウ

こんにちは、PR現代 代表の下島です。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

弊社が主宰する、宝飾小売業経営者が集うマーケティング研究会「JMG」。

6月15日(水)に開催する、JMG定例研究会では、小売業DXを推進する(株)デジタルジュエリー 佐藤善久 代表をゲスト講師に迎え、これからの宝飾店のデジタルSPAの実際をオンラインでご紹介いたします。(写真は(株)デジタルジュエリー 佐藤善久代表(左)と筆者。佐藤氏のデジタルジュエリー®︎秘密基地にて)

ー小規模宝飾店におけるSPA時代の到来・実践報告ー
『小売業から製造小売業へ。持続可能性の高い事業転換について』

株式会社 デジタルジュエリー
(東京都豊島区) 代表取締役 佐藤善久氏

東京都豊島区にてデジタルジュエリー®︎を展開し、「デジタルジュエリー協会」設立者でもある佐藤善久氏。

最新のデジタルスキルや設備を駆使することで可能となった小規模店におけるジュエリー製造モデル「マイクロファクトリー」の実践報告をはじめ、宝飾市場飽和状態を切り抜ける持続可能性の高い事業転換について、そのリアルな内容をオンラインでご紹介いただきます。

これまでの仕入れて販売する小売業や催事販売という従来型のビジネスモデルではオーダージュエリーやジュエリーリフォームのニーズをつかまえきれなくなっています。

顧客の要望にマッチしたワンツーワンのジュエリー製造ビジネスモデルの導入は、これからも存続していかねばならない専門店にとってたいへん重要なミッションと言えます。

ライブ感あふれる宝飾専門店として、顧客へ新たな価値を提供することができる「小売業DX」。

今回の講演から、自社のこれからのビジネスについて考えるヒントが得られると思います。
(下の写真は、マイクロファクトリーの器材の一部)

顧客価値と生産性の向上の両立が求められているいま、小売業から製造小売業へ。持続可能性の高い事業転換のひとつをご理解いただけると思います。

PR現代が主宰する、宝飾小売業経営者が集うマーケティング研究会「JMG」では、ウィズコロナの時代を生き残るべく、2022年の重点対策として掲げている、ウェブとリアルを組み合わせたお客さまづくり総点検の具体策の研究を進めています。

一般オブザーバー参加ご希望の方は、担当者までご一報いただくか、こちらのお申し込みフォームからご連絡をお待ちしております。

※既存メンバーとの商圏バッティングによりご参加をお断りする場合もございます。その場合は何卒ご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・

時代に適合したリアルとウェブによるお客さまづくりに取り組もう!
「J M G 夏の定例研究会」

○日時:2022年6月15日(水)
○お客さまづくり研究部会 13:30-14:45 (事前お申し込み制)
○本 会   15:00-17:00
○参加方法:オンラインでもリアルでもどちらでも参加可能です
○詳しい内容は こちら をご覧ください。
○オブザーバー参加料:1社 5,000円(3名まで参加可能)事前お申し込み制
○主催:(株)PR現代

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. Googleが2020年最初のコアアップデートを実施

  2. 12月10日(木)申請申し込み締切り 令和2年度「小規模事業者持続化補…

  3. 資産防衛ダイヤモンド_川端敬子

    資産防衛のためのダイヤモンド投資(川端敬子・著)は宝飾店必読

  4. スティーブ・ジョブズの言葉

  5. 歩行ラリーとデジタルトランスフォーメーション(DX)

  6. 世代を超えた面白さ さすがスターウォーズ

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930