小規模事業者持続化補助金を上手に活用しよう!

小規模事業者持続化補助金PR現代

こんにちは、しもじんこと、PR現代の下島です。

コロナ禍から1年以上が経ちました。

本当に、これからが正念場だということを痛切に感じます。

 

デジタルを制するものがリアルを制する!

 

「デジタルを制するものがリアルを制する!が本当になってきた」

ということを痛切に感じる今日この頃です。

かつて、

鈴木敏文氏(セブン&アイホールディングス 元CEO兼会長)は

「これからはネットを制したものがリアルを制する」と言っていたとの記事を見たことがあります。

いままさに、ジュエリーやきものなどの高級専門店分野においても現実味を帯びてきたと感じます。

3月24日の「WEB集客力向上オンラインセミナー」の開催後、

参加された方でご希望の方を対象に特別無料ウェブサイト診断とそのフィードバックズームMTを先月10社ほど行いました。

そのなかで感じたことは

1:ターゲットが曖昧なサイトがあまりにも多い

2:どんなコンバージョンをしたいのかが不明確なサイトが多い

3:ユーザーの求める声に応える記事が少ないサイトが多い

4:サイトもグーグルマイビジネスも各種SNSも更新をせず放置状態の会社が意外に多い

5:グーグルアナリティクスやサーチコンソールによる月度分析を行っている会社が少ない

という点です。

各社のサイト分析やヒアリングをさせていただき、あらためて自社のウェブ戦略を再点検・再構築する必要がある会社がとても多いということに気づきます。

特に新規客をつくるための「見込み客発見型サイト」「グーグルマイビジネス」の開設と運用と、既存顧客への情報発信再来店促進を図る「LINE公式アカウント」や「メルマガ」等の活用は大切な顧客づくりとなっています。

 

小規模事業者持続化補助金を活用しよう!

 

このような状況のなか、経済産業省や中小企業庁では小規模事業者に対して、ウェブ強化のための補助金支援を行なっています。

これを活用することにより、自己資金だけでは難しいウェブサイトのリニューアルや新規客獲得のためのチラシを折り込んだりすることができます。

小規模事業者は、常時使用する従業員数が20人(商業・サービス業は、5人)以下の商工業者を指します。

直近では、令和2年度 補正予算第 五次締切が6月4日(金)にあり、その後10月締め切りも実施される予定です。(参考サイトはこちら

コロナ禍でもあり、自店のウェブ戦略とその運用・活用はこれからの企業の命綱といっても過言ではありません。

2021年はデジタル強化の重要なターニングポイントの一年となることでしょう。

小規模事業者持続化補助金を活用した、情報のインフラ整備についてはPR現代でも積極的にサポートを行なっています。

詳細については当社HPをご覧ください。

まずは担当までお気軽にご相談ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

『PR現代 きものDXセミナー』

○6月16日(水)14:00〜17:00

○ゲスト講演:

○参加無料(事前登録制です)

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇PR現代公式LINEアカウントに
ぜひご登録ください。
https://lin.ee/rV8g8NU

◇ウェブ運用のご相談・お問い合わせはこちらから
https://pr-g.jp/contact

◇オンラインサポートメニューはこちらから
https://prgendai.stores.jp/

デジタルシフトを進めていますか?

 

関連記事

  1. 選ばれるお店になるために…

  2. 反対の法則

  3. 毎日ワクワクするようなニュースが目白押し

  4. コロナなんかに負けてはいられない。

  5. 和製Amazon Go!? セブンイレブンでレジ払い不要の実験店舗!

  6. PR現代2021

    新年度スタート!年間販促計画で大切なのは、テーマ、予算、スケジュール

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31